asianbeat 福岡県が運営する多言語WEB

  • facebook
  • twitter

「鼓動」2010年7月6日

シーザーサラダ

 1924年7月14日、国境の町メキシコ・ティファナのホテル「シーザーズ・パレス」で生まれたといわれる「シーザーサラダ」。

 アメリカから突如押し寄せた大勢の客に出す食材が底をついたために、ホテルオーナーのシーザー・カディーニが急遽、レタス、ガーリックオイル、レモン、卵、パルメザンチーズ、ウスターソース、クルトン、胡椒などの材料を客の目の前でサッと混ぜ合わせ作った即席サラダだ。

 このサラダは瞬く間に人気となって、全米、ヨーロッパに広がってゆく。

 いまや、日本でも、レストランや居酒屋のみならず家庭でも人気のサラダとなっている。というわけで、7月14日その日は、シーザーサラダのサラダ記念日といえる。

 「この味がいいね」と君が言ったから
       7月6日はサラダ記念日  俵万智

 歌人俵万智の初歌集『サラダ記念日』が出版されたのは1987年だった。

 上の歌は、そのタイトルとなった歌だ。作者には歌われた内容に類似した経験は確かにあったようだが、しかし、ほめられた料理はカレー味のから揚げであり、その日は「7月6日」でもなかった。歌はなかばフィクションだった。作歌の世界では現実の経験と虚構とが重なり合う。

 我が家でも、シーザーサラダはしばしば食卓に並ぶ。
 
 とろとろのポーチド・エッグやたっぷりのパルメザンチーズを、プランターで育てたロメインレタスやルッコラなどに乗せて、その上にドレッシングをかければ簡単に出来上がる。

 我が家にはこれといった「サラダ記念日」などないが、シーザーサラダへの偏愛的な食欲だけは家族に共通している。(IK)
鼓動 鼓動 鼓動

WHAT’S NEW新着情報

EDITORS' PICKS編集部ピックアップ

  • 福岡ラーメンMAP
  • 青木美沙子のTimeless Trip in Fukuoka
  • 特集 福岡マンホール図鑑
  • コスラボ
  • 特集「コスプレを始めよう!」
  • インタビューナウ
  • WFS
  • オタクマップ
  • 福岡クリエーターズ

PRESENTSプレゼント

抽選結果やプレゼント情報など、アジアンビートのキャンペーン情報をお知らせします。
  • 山口勝平 伊藤美来
  • ◆山口勝平さん、伊藤美来さん直筆サイン入りプレスシートを2名様にプレゼント!
  • 高田憂希
  • ◆高田憂希さんの直筆サイン色紙を1名様にプレゼント!
  • しいたけ
  • ◆イラストレーター・しいたけさん直筆サイン入りポストカードを3名様にプレゼント!
  • 佐野ひろ
  • ◆佐野ひろさんの直筆サイン色紙を3名様にプレゼント!
  • Annabel
  • ◆Annabelさんの特装版サイン入り最新同人CD「Nylon Town」を1名様にプレゼント!

⇒応募はコチラ!

INFORMATION