asianbeat 福岡県が運営するポップカルチャー配信サイト

  • facebook
  • twitter

「鼓動」2010年12月23日

PLUTO その2

鼓動 冥王星の発見者となるクライド・トンボーは、家が貧しかったので大学には行けなかった。 が、早くから天文に魅了され、古い機械部品を使って22.5インチの望遠鏡をつくって天体観測を行う青年だった。

 1929年、トンボーは、ローウェル天文台に助手の仕事を見つけると、ローウェルの探していた惑星Xを 海王星の外側に発見することに着手した。彼は、2枚の感光板を照らし合わせて比較し、そこに 動いている星を探すという骨の折れる仕事を続けた。そして、翌1930年に、ふたご座の中に動いている小さな光を発見する。それこそ、新しい惑星だった。 軌道は、通常の惑星軌道から大きく外れ、軌道面の傾きは17.1度、惑星としては異質の存在だった。

 1930年3月13日、故ローウェルの75回目の誕生日にあたるその日、新惑星発見の知らせが 世界へ発信された。 冥王星の発見は、たちまち世界を驚かし、なかでもアメリカは、自国での惑星 発見に湧きに沸いた。前年のニューヨーク株式市場の大暴落は、大恐慌を引き起こしていた。景気の悪い時代、世の中は、明るいニュースに飢えていたのかも知れない。 発見された天体の命名に関して、たくさんの声が寄せられた。が、採用されたのはイギリスの少女が つけた「Pluto」という名前だった。

 ギリシア神話に登場する冥界の王であるPluto。宇宙の漆黒の闇に浮かぶ小さな目のような星は、 人々のイマジネーションを刺激した。同じ時期、ディズニーの犬のキャラクター・プルートーも誕生して いる。さらに言えば、元素番号94番目のプルトニウムもPlutoに由来する。

 こうして、Plutoと名付けられた9番目の惑星は、太陽系惑星の掉尾を飾る座を占め、他の惑星ととも、水金地火木土天海冥といった連鎖のイメージで、世界中に浸透していった。(IK)

WHAT’S NEW新着情報

EDITORS' PICKS編集部ピックアップ

  • 祝10周年!! アジアンビートにまつわるエピソード大公開!!
  • 青木美沙子の”カワイイ革命”対談 produced by 櫻井孝昌
  • 和田彩花(スマイレージ)
  • インタビューナウ
  • WFS
  • オタクマップ
  • 福岡クリエーターズ

PRESENTSプレゼント

抽選結果やプレゼント情報など、アジアンビートのキャンペーン情報をお知らせします。
  • AKIRA
  • ◆AKIRAさんの直筆サイン色紙&バンダナをセットで1名様にプレゼント!
  • MCPO AWARD 2017
  • ◆うえやまとち先生、水無月すう先生、瀬口たかひろ先生、美樹本晴彦先生、ひびき玲音先生のサイン色紙さんを2名様にプレゼント!
  • 城 南海
  • ◆城 南海さん直筆サイン色紙を1名様にプレゼント
  • LAMP IN TERREN
  • ◆LAMP IN TERREN 松本大さんのサイン色紙を3名様にプレゼント!
  • 中村瞳子
  • ◆中村瞳子さんサイン入り「Super Anisong Ichiban!!!!」ライブグッズパーカーを1名様にプレゼント
  • SCANDAL MAMI
  • ◆「SCANDAL」 MAMIさんサイン色紙を2名様プレゼント!
  • アジアンビート読者アンケート
  • ◆アンケートにご協力していただいた方の中から抽選で6名様に、素敵なプレゼントが当たります!
  • FACo2017
  • ◆FACo2017チケット(自由席)をペア2組にプレゼント!
  • 劔樹人
  • ◆劔樹人さんの著書「あの頃。~男子かしまし物語~」、「高校生のブルース」を各1名様にプレゼント
  • 東京パフォーマンスドール
  • ◆「東京パフォーマンスドール」 上西星来さん、浜崎香帆さんサイン色紙を3名様プレゼント!

⇒応募はコチラ!

INFORMATION