asianbeat 福岡県が運営する多言語WEB

  • facebook
  • twitter

明星和楽2012速報! 1日目「MYOJO編」レポート(1/29)

前へ  |  
daily-02.jpg

最新のテクノロジーを起用したステージ演出はまさに“クリエイティブの祭典”

R0011301.JPG
⇒明星和楽「MYOJO編」のスナップはコチラから


 1日目、トークセッションやパフォーマンスからなる「WARAKU編」シミズのレポートからバトンタッチして、僕はクラブ色の強い「MYOJO」に潜入してみました。
 去年の明星和楽の色を残しつつ、今回はさらにグレードアップしたラインナップが揃った「MYOJO」ステージ。去年も出演したJulie Watai(その時の取材記事はコチラ)や、m-floの☆Taku Takahashi、元気ロケッツやDAIKIら東京からのゲストに加え、NOMATA、montea、RUCAなど福岡のベテランDJたちがズラリ。しかもやはり“クリエイティブの祭典”だけあって、ステージの両サイドには早くもプロジェクションマッピングを採用した豪華な映像演出や、昼から通しで行われているライブペインティングのアート系コンテンツもあり。個人的には福岡では久しぶりとなる☆Taku Takahashiのプレイを楽しみにしていたんだけど、やはり想像以上にスキルフルでガッツリとフロアを踊らせ続ける90分のロングセットはヤバかった。(実は近日、彼のインタビュー記事がアジアンビートにアップされるので、コチラも楽しみにして頂きたい。)

 近年このゲイツビルでは今回の「明星和楽」はもちろん、毎回3000人を動員する「gate's」シリーズの不定期パーティなど、全国から注目されるイベントが立て続けに実施されるなど、アジアの玄関口としてふさわしい“エンターテインメントの街 福岡”が徐々に根付きつつある。今回のイベントでは、テクノロジーやエンターテインメントという切り口からの福岡のさらなる可能性とポテンシャルの高さを感じることができたし、やっぱり良い意味での福岡の祭り気質(笑)みたいなのを改めて思い知ることになったイベントでした。アジアンビートでもこういう動き、応援していきたいです。
 
 てことで、僕の目線で会場をまわって撮ったフォトレポートをどうぞっ。それにしても、長丁場の取材は疲れたなぁ。。(編集部 安永和楽)

⇒明星和楽「MYOJO編」のスナップはコチラから
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us Google Bookmarks

【関連リンク】

前へ  |  

WHAT’S NEW新着情報

EDITORS' PICKS編集部ピックアップ

  • 福岡ラーメンMAP
  • 青木美沙子のTimeless Trip in Fukuoka
  • 特集 福岡マンホール図鑑
  • コスラボ
  • 特集「コスプレを始めよう!」
  • インタビューナウ
  • WFS
  • オタクマップ
  • 福岡クリエーターズ

PRESENTSプレゼント

抽選結果やプレゼント情報など、アジアンビートのキャンペーン情報をお知らせします。
  • 天神キャラパーク
  • ◆「ポケモンのテラリウムコレクション」を2名様にプレゼント!
  • 999
  • ◆『ラー麦を使ったベビースター (九州限定とんこつラーメン味)』(23g×5袋) を9名様にプレゼント
  • 999
  • ◆中川晃教さん、染谷俊之さんの直筆サイン色紙を2名様にプレゼント!
  • 筑前秋月和紙処
  • ◆筑前秋月和紙処の「和紙のしおりやハガキのセット」を1名様にプレゼント!
  • atelier&shop mike-tomo
  • ◆atelier&shop mike-tomoの「猫のしおり2枚セット」を1名様にプレゼント!
  • 黒門茶屋
  • ◆「イヌ醤油皿」と「ネコ醤油皿」を各1名様にプレゼント!
  • 吉川友
  • ◆吉川友さんのチェキ&サイン色紙を1名様にプレゼントします!
  • HKT48
  • ◆HKT48の今田美奈さん、朝長美桜さん、村重杏奈さんの直筆サイン色紙を3名様にプレゼント!

INFORMATION