asianbeat 福岡県が運営するポップカルチャー配信サイト

  • facebook
  • twitter

アジアの活力・若者の情熱 ~韓国編~(1/4)

前へ  |  
dailytopics
アジアンビート編集部が気になったニュースをピックアップしてお届けする「デイリートピックス」。今年4月から毎週土曜日は、「デイリートピックス週末版」として、ちょっぴりコラム風であったり、ボリュームを増やしたりして、お届けしていますが、10月からは装いも新たに、毎月第3週目は『アジアの活力・若者の情熱』と題して、アジアの気になる話題をレポートします。今月は韓国編です。

プロ野球観戦は若者の間で最新ファッション!

みなさんは、昨夜NHKで放送された「若者を逃すな!~いま韓国プロ野球が熱い」をご覧になりましたか?
リンクはこちら
NHKホームページに掲載された番組内容の欄には、“プロ野球観戦は若者の間で最新ファッションとなっている。なぜ若者を魅了するのか?”と書かれているではありませんか。ファッションという表現にドキッ、さすがはNHK、海外の若者たちのトレンドにも敏感で動きが早いですね。

そんな韓国の若者のファッションとしてホットなプロ野球でありますが、何を隠そう、先月、ここ福岡から飛行機で片道55分、海を挟んでお隣の街・釜山へ野球観戦に行ってきたのでありました。
実を言うと、本来の訪問目的は休日を利用しての結婚式出席。それが、台風の影響で急遽帰国便がキャンセルとなったことから、延泊することに。仕方なく、その日の予定をどうしようかと考えていたときに真っ先に頭に浮かんだのが、野球観戦だったのでした。と言うのも、今年の春に会った韓国の友人から、「いま野球が面白いよ!」という話を教えてもらっていて、何度も韓国を訪れている割には、これまで一度も野球観戦をしたことが無かったので、実際にどんなものなのだろうと期待に胸を膨らませながら野球場へ行ったのでした。
busan.jpg
▲福岡から飛行機で55分で行ける韓国・釜山
韓国プロ野球はサムソン、LG、ロッテ、SKなど全8チームが、それぞれ年間133試合の公式戦をおこないます。その後、公式戦2位~4位のチームで準プレーオフ、プレーオフをおこない、勝ち抜いた1チームが公式戦1位のチームと、日本で言うところの日本シリーズにあたる“韓国シリーズ”を戦って、その年の韓国一を決定する仕組みになっています。このトピックスを公開するいまは日本同様、まさにプレーオフの真っ最中でもあります。今年の韓国一は公式戦1位のサムソンライオンズか、それとも??
前へ  |  

WHAT’S NEW新着情報

EDITORS' PICKS編集部ピックアップ

  • 祝10周年!! アジアンビートにまつわるエピソード大公開!!
  • 青木美沙子の”カワイイ革命”対談 produced by 櫻井孝昌
  • 和田彩花(スマイレージ)
  • インタビューナウ
  • WFS
  • オタクマップ
  • 福岡クリエーターズ

PRESENTSプレゼント

抽選結果やプレゼント情報など、アジアンビートのキャンペーン情報をお知らせします。
  • 中村瞳子
  • ◆中村瞳子さんサイン入り「Super Anisong Ichiban!!!!」ライブグッズパーカーを1名様にプレゼント
  • SCANDAL MAMI
  • ◆「SCANDAL」 MAMIさんサイン色紙を2名様プレゼント!
  • アジアンビート読者アンケート
  • ◆アンケートにご協力していただいた方の中から抽選で6名様に、素敵なプレゼントが当たります!
  • FACo2017
  • ◆FACo2017チケット(自由席)をペア2組にプレゼント!
  • 劔樹人
  • ◆劔樹人さんの著書「あの頃。~男子かしまし物語~」、「高校生のブルース」を各1名様にプレゼント
  • 東京パフォーマンスドール
  • ◆「東京パフォーマンスドール」 上西星来さん、浜崎香帆さんサイン色紙を3名様プレゼント!
  • Capcom Live!
  • ◆『CAPCOM LIVE!』Tシャツを1名様、ステッカー3枚セット (うち1枚は「VGO」メンバーサイン入り!)を2名様にプレゼント!
  • ばってん少女隊
  • ◆ばってん少女隊の皆さんのサイン色紙を2名様にプレゼント!
  • GARNiDELiA
  • ◆GARNiDELiA メイリアさん・tokuさんのサイン色紙を3名様にプレゼント!

⇒応募はコチラ!

INFORMATION