asianbeat 福岡県が運営する多言語WEB

  • facebook
  • twitter

韓国に行ったら入手したい!人気必至のフリーペーパー『The K-POP マガジン』

daily-02.jpg
先週末、スティーブ・アオキのDJイベントに参加するため福岡へやってきたソウルの海外情報員ヒョジョンさんが耳寄りな情報を持ってきてくれました。
それは韓国で今年8月創刊のフリーペーパー、その名も「THE K-POPマガジン」。『韓国で唯一のチャート専門誌』という通り、韓国の音楽チャート“gaon(ガオン)チャート”をもとに集計された、K-POP月間ランキングを各部門別に詳しく掲載し、韓国国内でのK-POP人気がひと目で分かる、ファンなら必ず手に入れたい情報誌です。
“gaonチャート” とは、韓国政府公認の唯一の音楽チャートとして2010年4月に発足されたもので歴史は浅く、韓国人にもまだあまり認知されていないようですが、アメリカのビルボードチャートや日本のオリコンチャートといったような公平性、信頼性を持たせるチャートとしての位置づけがされ徐々に普及しているようなので、今後日本でもその名前を目にする機会が増えそうです。
THE K-POPマガジン
●創刊号の8月号から10月号の表紙、カラフルです
ところでこの『The K-POP マガジン』にはランキングだけでなくK-POPに結びつく多彩なエンタメ情報が載っています。例えば、ファッション、ドラマ、イベント、食など「韓流」ファンなら目が離せないトピックスや世界のK-POP事情について数字やグラフを引用し客観的に分析された特集記事などがとても興味深く、こんなに情報満載なのに無料配布でいいの?と思うような充実した内容です。
特に9月号に掲載された記事「K-POP in JAPAN」では、ここ10年の日本での韓流ブームを振り返りながら現在のK-POPトレンドを詳しく解説し、また10月号の「K-POP in USA」では今話題のPSYについてアメリカをはじめとした海外でどのようにして広く人気が出たのか、という分析も行っています。
2.jpg
この『The K-POP マガジン』はどこで入手できるか、というと…ソウル市内の設置場所は巻末に数多く記されているのですが、創刊後3カ月と間もないにもかかわらず、すでに人気上々ですぐに配布が終了してしまったため、今月からは書店でも2,000ウォン(約140円)で販売中とのこと。街角で見つけられなかった場合には本屋さんで手に入るかもしれません。
中身はすべて韓国語なのですが、ランキングや人気アーティストの写真をチェックしたり…、さらにデザインもカッコいいので、もし見かけたらぜひ1部手に取ってみて下さい。またK-POP大好きな人へのお土産として持ち帰れば大喜びされそうですよ。(編集部 ヤマシタ)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us Google Bookmarks

関連記事はコチラ

外部リンク

WHAT’S NEW新着情報

EDITORS' PICKS編集部ピックアップ

  • 福岡ラーメンMAP
  • 青木美沙子のTimeless Trip in Fukuoka
  • 特集 福岡マンホール図鑑
  • コスラボ
  • 特集「コスプレを始めよう!」
  • インタビューナウ
  • WFS
  • オタクマップ
  • 福岡クリエーターズ

PRESENTSプレゼント

抽選結果やプレゼント情報など、アジアンビートのキャンペーン情報をお知らせします。
  • 椎名ぴかりん
  • ◆椎名ぴかりんさんの「サイン入りクリアファイル」を1名様にプレゼント!
  • 富崎NORI
  • ◆富崎NORIさんのポストカードセットを2名様に、缶バッチを1名様にプレゼント!
  • present
  • ◆「Flower」重留真波さん、藤井萩花さん、中島美央さんの直筆サイン色紙を3名様にプレゼント
  • EGOIST
  • ◆EGOIST chellyさんのサイン色紙を3名様にプレゼント!

⇒応募はコチラ!

INFORMATION