asianbeat 福岡県が運営する多言語WEB

  • facebook
  • twitter

アジアの活力・若者の情熱 ~香港編~(1/3)

前へ  |  
dailytopics
アジアンビート編集部が気になったニュースをピックアップしてお届けする「デイリートピックス」。今年4月から毎週土曜日は、「デイリートピックス週末版」として、ちょっぴりコラム風であったり、ボリュームを増やしたりして、お届けしていますが、10月からは装いも新たに、毎月第3週目は『アジアの活力・若者の情熱』と題して、アジアの気になる話題をレポートします。今月は香港編です。

世界を縦横無尽に情報散策する香港の若者たち

映画、ファッション、アートなど、文化をハイレベルで世界へ発信する香港。1997 年7 月にイギリスから中国に返還されて15 年。返還時に幼少期を過ごした若い世代たちの中には、広東語、英語、中国語をたやすく操るのはもちろんのこと、まんが、アニメ、J-POP、食文化など日本の若者文化に対する高い人気の影響もあって、こちらが驚くほどのスキルで日本語を理解する若者たちもいる。
彼らは日常的にTwitter,facebook,YouTubeといった米国発のウェブサイトのみならず、WeiboやYoukuといった中国発のウェブサイト、ニコニコ動画といった日本発のウェブサイトも巧みに使いこなし、その様子は、まさに世界を縦横無尽に情報散策しているようなものだ。

そんな若者たちのグループのひとつに、“アニソンヘッドライン(AniSong Headline)”というフリーペーパーを発行しているグループがある。その名のとおり、アニソンを中心に情報を追いかけ、ときには香港の同人等とも連携して、イベントやファンミーティングなどもおこなうアグレッシブなグループである。
hongkong01.jpg
h03.jpg
h01.jpg
h02.jpg
今回、“アニソンヘッドライン”の創成期メンバーの一人でもあり、サブカルチャー団体“Midgard”を立ち上げ、香港からアジアへ活動を拡げるサムさんに近況とコメントを寄せていただいた。
前へ  |  

WHAT’S NEW新着情報

EDITORS' PICKS編集部ピックアップ

  • 福岡ラーメンMAP
  • 青木美沙子のTimeless Trip in Fukuoka
  • 特集 福岡マンホール図鑑
  • コスラボ
  • 特集「コスプレを始めよう!」
  • インタビューナウ
  • WFS
  • オタクマップ
  • 福岡クリエーターズ

PRESENTSプレゼント

抽選結果やプレゼント情報など、アジアンビートのキャンペーン情報をお知らせします。
  • 佐野ひろ
  • ◆佐野ひろさんの直筆サイン色紙を3名様にプレゼント!
  • Annabel
  • ◆Annabelさんの特装版サイン入り最新同人CD「Nylon Town」を1名様にプレゼント!
  • 読者アンケート
  • ◆アジアンビート読者アンケート実施中!抽選で7名様に素敵なプレゼントが当たります!
  • アンティック-珈琲店-
  • ◆アンティック-珈琲店- 輝喜さんのサイン色紙を1名様にプレゼント!
  • 椎名ぴかりん
  • ◆椎名ぴかりんさんの「サイン入りクリアファイル」を1名様にプレゼント!
  • 富崎NORI
  • ◆富崎NORIさんのポストカードセットを2名様に、缶バッチを1名様にプレゼント!

⇒応募はコチラ!

INFORMATION