asianbeat 福岡県が運営する多言語WEB

  • facebook
  • twitter

「福岡アジアコレクション(FACo)」が初めて韓国・釜山で開催されました!(1/5)

前へ  |  
daily-02.jpg

福岡を代表するリアルクローズファッションショーに2,000人の観客が大歓声!

今年3月に開催され5周年を迎えた大型ファッションイベント「福岡アジアコレクション(FACo)」。これまでアジアを視野に中国の大連で、日本そして福岡のカワイイファッションを発信してきたFACoが、この秋初めて韓国への進出を果たし、10月14日に釜山で開催されました。
1a.jpg
今回の『福岡アジアコレクション in 釜山』は、10月14日から16日の3日間、BEXCO展示場で開かれた「釜山ファッションウィーク」での特別企画として福岡・釜山の共催により実現したもので、イベント会場には10代から20代を中心とした観客約2,000人が集まりました。初開催にもかかわらずなんと座席は満席となり、立ち見の観客もたくさん見受けられるほどの大盛況ぶりでした。

注目のステージでは、福岡をはじめとした日本の人気ブランドの最新ファッションを日韓双方の有名モデルたちがまとって登場するファッションショーや韓国で大人気のK-POPアイドルのライブパフォーマンス、さらに福岡発のアニメーションとアイドルをコラボさせたCOOL JAPAN ステージなどが行われ終始飽きさせない展開でした。

韓国ではランウェイを歩くモデルたちが笑顔で手を振るというのは珍しいらしく、最初のうちは観客のほうも戸惑っている様子でしたが、ステージが盛り上がるにつれ観客も手を振り始め、最後は会場が一体となってファッションショーを楽しんでいました。さらに、FACoに参加したことがある方ならおなじみのグッズプレゼント(ランウェイから協賛企業のグッズをモデルが客席に向かって投げるもの)で会場は超盛り上がり。私の釜山の友人も見に来てくれたのですが、感想を聞くととても楽しかったと喜んでいました。

これまでも福岡と釜山はデザイナーを相互のファッションショーに招待するなどしてファッション交流をはかってきましたが、今回は「福岡アジアコレクション」が初めて韓国・釜山で開かれたことによって福岡を代表するリアルクローズファッションショーを韓国の若者たちに広くアピールする機会となり、新たな交流のステージに向け一歩前進したと言えます。そして来年春に開催予定のFACoでは韓国からのお客さんがたくさん遊びに来てくれることを期待しています。(編集部 ヤマシタ)
final.jpg
▲FACoではおなじみ、ゲストモデルに蛯原友里さんと押切もえさん、はるな愛さんも登場!

(写真をクリックすると次の写真に移動します)
写真の続きはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us

関連記事はコチラ

前へ  |  

WHAT’S NEW新着情報

EDITORS' PICKS編集部ピックアップ

  • 福岡ラーメンMAP
  • 青木美沙子のTimeless Trip in Fukuoka
  • 特集 福岡マンホール図鑑
  • コスラボ
  • 特集「コスプレを始めよう!」
  • インタビューナウ
  • WFS
  • オタクマップ
  • 福岡クリエーターズ

PRESENTSプレゼント

抽選結果やプレゼント情報など、アジアンビートのキャンペーン情報をお知らせします。
  • 水島大宙&A9 将
  • ◆水島大宙さんとA9 将さんの直筆サイン色紙2名様にプレゼント!
  • パノラマパナマタウン
  • ◆「パノラマパナマタウン」 サイン入りポスターを3名様にプレゼント!
  • Yu-ki Nishimoto
  • ◆墨絵アーティスト・西元祐貴さんの直筆サイン色紙を1名様にプレゼント!
  • 山口勝平 伊藤美来
  • ◆山口勝平さん、伊藤美来さんの直筆サイン入りプレスシートを2名様にプレゼント!
  • 高田憂希
  • ◆高田憂希さんの直筆サイン色紙を1名様にプレゼント!
  • しいたけ
  • ◆イラストレーター・しいたけさんの直筆サイン入りポストカードを3名様にプレゼント!
  • 佐野ひろ
  • ◆佐野ひろさんの直筆サイン色紙を3名様にプレゼント!

⇒応募はコチラ!

INFORMATION