asianbeat 福岡県が運営するポップカルチャー配信サイト

  • facebook
  • twitter

概念としての食文化

daily-02.jpg
今、台湾から妹夫婦が来ている。何故なのか?僕の親戚は従姉妹2人がフランスとアメリカ、妹は台湾に嫁いでいる。もちろん、全員旦那は現地の人たちだ。家族が集まると、インターナショナルな雰囲気を醸し出し、英語と中国語、フランス語、日本語が飛び交う。ただし、僕の祖母は「わたしはいっちょん(一切)わからん!」とヘソを曲げてしまう(笑)

僕の家では彼らへのおもてなしは、鍋と手巻き寿司と決まっている。おそらく、母親の作る手間が省けるので、その料理に誘導しているのかもだけど(笑)
決まってデザートを誰かが買って持ち寄るのだが、僕は道沿いにあった…(と言ったら、失礼だが)ケーキ屋からケーキを購入してきた。たまたま目についたケーキ屋だったので、特段思い入れなどはなかった。ただ、僕の若い頃に凄くブームになったケーキだったので、懐かしさ半分で購入してみたのだが…

何と、妹が「お兄ちゃん、分かっている~。これ台湾で大ブームよっ」と。僕が購入したケーキを見ての第一声でそんなことを言われた。
そのケーキは何を隠そう「てつおじさんのチーズケーキ」です。
福岡に住む人であれば、一度は耳にしたことのある響きかもしれません。あの「てつおじさん」が台湾進出し、行列を作る大ブームだそうです。そして、妹は次のブームは丸亀製麺だとも言っていました。

昨年、和食がユネスコの無形文化遺産に登録されました。
フランス料理、地中海料理、メキシコ料理、トルコ料理に続いての登録。
てつおじさんのチーズケーキ.jpg
今や、日本食は世界で大ブーム。NYやフランスはラーメンブームになっており、僕の元にも海外でラーメン屋を出店したいという相談もくる。東南アジアで日本食レストランを経営すると意気込む仲間も多い。

日本の誇る文化が世界に認められ、各国で身近に感じられることで、もっと交流が進むことは嬉しいこと。
特に、福岡は食の豊富さは他の地域に類を見ない強さを誇ります。この福岡がアジアの食の中心地になれる素地はあるはず。
今後アジアンビートも「食」に関しての情報も発信していきます!(編集長 AT)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us

関連記事はコチラ

WHAT’S NEW新着情報

EDITORS' PICKS編集部ピックアップ

  • 祝10周年!! アジアンビートにまつわるエピソード大公開!!
  • 青木美沙子の”カワイイ革命”対談 produced by 櫻井孝昌
  • 和田彩花(スマイレージ)
  • インタビューナウ
  • WFS
  • オタクマップ
  • 福岡クリエーターズ

PRESENTSプレゼント

抽選結果やプレゼント情報など、アジアンビートのキャンペーン情報をお知らせします。
  • 城 南海
  • ◆城 南海さん直筆サイン色紙を1名様にプレゼント
  • LAMP IN TERREN
  • ◆LAMP IN TERREN 松本大さんのサイン色紙を3名様にプレゼント!
  • 中村瞳子
  • ◆中村瞳子さんサイン入り「Super Anisong Ichiban!!!!」ライブグッズパーカーを1名様にプレゼント
  • SCANDAL MAMI
  • ◆「SCANDAL」 MAMIさんサイン色紙を2名様プレゼント!
  • アジアンビート読者アンケート
  • ◆アンケートにご協力していただいた方の中から抽選で6名様に、素敵なプレゼントが当たります!
  • FACo2017
  • ◆FACo2017チケット(自由席)をペア2組にプレゼント!
  • 劔樹人
  • ◆劔樹人さんの著書「あの頃。~男子かしまし物語~」、「高校生のブルース」を各1名様にプレゼント
  • 東京パフォーマンスドール
  • ◆「東京パフォーマンスドール」 上西星来さん、浜崎香帆さんサイン色紙を3名様プレゼント!

⇒応募はコチラ!

INFORMATION