asianbeat 福岡県が運営する多言語WEBサイト

beyond2020
  • facebook
  • twitter
  • Instagram

Interview Now ~東京パフォーマンスドール 櫻井紗季 (Saki Sakurai)、浜崎香帆 (Kaho Hamasaki)~(3/3)

  |  次へ
rerere_TPD_banner.jpg

“私たちの魅力を少しでも世界の皆さんに伝えられるように頑張るけん!”(浜崎)

f54f45d77402fc.jpg
Q. 2013年6月の結成当時と、国内にとどまらず海外での公演もされている今現在と比べて皆さんの心境に変化はありますか?

櫻井:海外のイベントへ行ったとき、お客さんの反応を見たり、他のアイドルさんのファンの方を見ると、自分たちもどんどん日本・アジアからもっと世界へ発信して、自分たちの海外のファンやお客さんを増やしたいと思いました。

浜崎:大きく変わったことはないんですが、やっぱりさっきからも何回も言っていますが(笑)“壁”がないんですね!この通り(アジアンビートのチラシを指して)、“国境はない!”とほんとに感じました。なので、自分たちから海外へ行って公演をやって一緒に楽しめることをもっともっとやっていきたいなと思いました。
あと、日本と台湾のファンの方がTwitterで情報交換したという交流話も握手会で聞いてうれしかったですね。
Q.すてきですね!どんどん新たな意欲が湧いてきますね!
新生・東京パフォーマンスドールとして最初のオリジナル曲「DREAMIN’」という曲が4月4日から放送がスタートする読売テレビ・日本テレビ系全国ネットTVアニメ「電波教師」(毎週土曜夕方5時30分~)のエンディングテーマに決まったそうですね!満を持してのリリースということですが、お気持ちはいかがですか?

櫻井:アニメの主題歌になるということは、そのアニメのファンの方が絶対に見られるじゃないですか。ほとんど私たちのことを知らない方ばかりだと思うので、デビューシングルの時もアニメから私たちを知って下さった方も多くいらっしゃったので、私たちの大切な曲を、より多くの方に届けることができるのはうれしいです。

浜崎:2回目のタイアップということで本当に光栄に思います。この曲を聴いて、『東京パフォーマンスドールって言うグループなんだ』ってちょっとでも興味を持っていただけたら嬉しいです。
f54f45d7735ed6.jpg
Q.「DREAMIN’」という曲について教えてください。

櫻井:デビュー舞台の“1×0”を始めたときと同時にできた初のオリジナルソングでCD化はされていなかったんです。

浜崎:ライブで何度もやっている曲なので、握手会とかでファンの皆さんに『「DREAMIN’」好き!』とか『CD化してほしい!』とずっと声が上がっていて、この曲がCD化されるということは私たちもすごく嬉しいです。舞台やライブでは必ず最後にパフォーマンスする曲で「DREAMIN’」は私たちとファンの皆さんと一緒に歩んできた曲だと思っているので大切に、大切に伝えていきたいです。

Q.福岡県ご出身の浜崎さん、そしてお隣の山口県ご出身の櫻井さんがいらっしゃっているということで、『福岡にちなんだ思い出やエピソード』があればお聞かせください。
f54f6a5043e395.jpg
櫻井:福岡は近いので小学生の時から家族みんなで遊びに出かけたり、暖かい季節はスペースワールドへ行ってました。第二の故郷みたいに思っていて身近な感じがしています。今も山口に帰ってきたら福岡にショッピングに来たりしています。

浜崎:育った場所なので、こうやってお仕事で来れるのも嬉しいですし、お正月や夏休みは家族はもちろん幼馴染みと会ったりして家の中で友達と暴れたりしています(笑)

Q.そうなんですね(笑)。では、福岡に来たときは必ずここへ行く!とか必ずこれは食べる!といったこだわりのものはありますか?

櫻井:私は、福岡に来たら絶対豚骨ラーメンを食べて、お土産は「通りもん」の大きい箱を買って帰ります。あと小さい時から「ひよこ」も大好きです。

浜崎:私は、帰省中に明太子を毎日っていうくらい食べるのと、あと納豆の「たれ」が九州と関東では全然違うんですよ。だから納豆も必ず食べるんです。あとは筑前煮をお母さんに作ってもらって食べます。

Q.納豆のたれが違うとは驚きですね!お二人は休日はどのように過ごされてるんですか?
futari_4.jpg
櫻井:休みをもらったら、私は基本的に“外に出たい派”なので友達と朝からずっとショッピングですね。あと、プラネタリウムが好きです。プラネタリウム仲間がいるので(笑)。家に家庭用のプラネタリウムがあります。

浜崎:私も以前は“出掛けたい派”だったんですけど、今は家で録りためたドラマを見たり、あとは最近ハマっているのは1人カラオケで一時間くらい歌いに行ったりしています(笑)

Q.なるほど。お二人ともユニークな楽しみ方を見つけてらっしゃいますね!海外の読者を含め、皆さんへメッセージをお願いします。よかったら方言も交えてもらうっていうのはいかがでしょうか?(笑)
koreIMG_6763.jpg
櫻井:ふとした時には方言が出るんですけどね!じゃあ、私は普通で…(笑)私たちのことを知らない方は日本にも世界にもまだまだたくさんいらっしゃいますが、次に私たちが皆さんの所へ会いに行った時には、もっともっと一緒に盛り上げられるように頑張りたいと思いますので待っていてください!

浜崎:私たち東京パフォーマンスドールは、結成当時から世界進出という目標があったけん、それに向かって全員で今頑張っとるけん、世界の皆さんに伝えられるように頑張るけんね!ぜひ私たちのことをいっぱい調べてみて下さい(笑)ライブにぜひ来てください(笑)

Q.おぉ!ありがとうございます。

櫻井:方言で伝えるのは難しいよね(笑)

浜崎:「~けん」は使いました(笑)
Q.そして 4月25日(土)は、いよいよ2度目の Zepp Fukuokaでのライブが控えていますね。是非意気込みを聞かせて下さい。

櫻井:前回Zepp Fukuokaで公演したときは初めてのツアーでどのくらいお客さんが入るのかすごく不安な部分がありましたが、2回目なので“もっともっとたくさんの方に見に来ていただいている”という景色を見ることも自分の中では楽しみにしていますので、これから公演までの期間頑張って練習して福岡に来ます。皆さんぜひ期待して待っていて下さい!

浜崎:今回2回目のZEPPツアーなので、前回の反省点を活かしつつオリジナリティーあふれるライブにしたいと思っています。私たちには皆さんを楽しませる自信しかないので、とにかく稽古を死ぬ気でがんばって、一緒に皆さんと汗をかけるライブにできたらいいなと思っています!
redo_IMG_6761.jpg

東京パフォーマンスドール プロフィール

1996年のライブを最後に活動を休止した、東京パフォーマンスドール(通称:TPD)。
当時のガールズグループの中ではもちろんのこと、音楽業界全体の中でも強烈な個性を放ち、独自の音楽性と圧倒的なパフォーマンスで常に新たな試みへの挑戦を続け、後に女優の篠原涼子や、EAST END×YURIの市井由理や、穴井夕子などを輩出した伝説のグループ。

あれから約17年の時を経て、2013年6月、全国8,800人の中から選びぬかれた新メンバーで復活。初代TPDのDNAを継承し、唯一無二のパフォーマンスグループとなることを目標に掲げ、2013年8月15日より演劇と映像、歌とダンスが融合した新感覚エンターテインメント「PLAY×LIVE『1×0』」(プレイライブ『ワンバイゼロ』)公演を、約1年にわたり渋谷の劇場「CBGKシブゲキ!!」にて挑戦し話題を呼ぶ。

そして、2014年6月11日にシングル「BRAND NEW STORY」で待望のCDデビューし、オリコン週間ランキング8位と堂々のTOP10入りを果たす!同年11月に、東名阪福の4都市Zeppツアーを開催し、歌とダンスのノンストップパフォーマンス“ダンスサミット”で圧巻のステージを披露。2ndシングル「DREAM TRIGGER」は、初日オリコンデイリーチャート2位、週間でも4位と快進撃を続ける新生TPD。渋谷から全国へ、そして世界へと新たなガールズグループ旋風を巻き起こす!

■関連リンク
Official Website:http://tpd-web.com
Official Twitter:@TPD_Official
Official Instagram:TPD_OFFICIAL
Official YouTube:https://www.youtube.com/user/tpdSMEJ
無料メールマガジンの登録はコチラ:https://fannect.jp/tpd/
アジアンビート読者の中から東京パフォーマンスドール メンバー9名全員の直筆サイン入りポスターを3名様にプレゼントします!
re_poster_TPD.jpg
●プレゼント応募期間 2015年3月11日(水)~2015年4月26日(日)
●プレゼント当選者発表 2015年4月30日(木)

※プレゼントの応募受付は終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

当選者はこの3名!!

サダくん さん
mark さん
きゃりーばっぐ さん


おめでとうございます!!
当選者には後日メールで詳細をお送り致します。
(プレゼント当選者には、アジアンビートから直接メールが届きます。)
  |  次へ

WHAT’S NEW新着情報

EDITORS' PICKS編集部ピックアップ

  • 福岡ラーメンMAP
  • 青木美沙子のTimeless Trip in Fukuoka
  • 特集 福岡マンホール図鑑
  • コスラボ
  • 特集「コスプレを始めよう!」
  • インタビューナウ
  • WFS
  • オタクマップ
  • 福岡クリエーターズ

PRESENTSプレゼント

抽選結果やプレゼント情報など、アジアンビートのキャンペーン情報をお知らせします。
  • 長谷徳人 伊東健人
  • ◆ 長谷徳人さん、伊東健人さんの直筆サイン色紙を1名様にプレゼント!
  • LinQ
  • ◆ 「LinQ」の直筆サイン色紙を2名様にプレゼント!
  • 10神ACTOR
  • ◆ 「10神ACTOR」松島勇之介さん・馬越琢己さん・MOTOさんの直筆サイン色紙プレゼント・当選者発表!