asianbeat 福岡県が運営するポップカルチャー配信サイト

  • facebook
  • twitter

タイで盛り上がる日本産コンテンツ“アニメ”“コスプレ” (1/4)

前へ  |  
去る2010年2月20日と21日の二日間にわたり、タイはバンコクで「コミックパーティ」が開催された。“コスプレ”や“アニメ”に関わるショーや撮影会、協賛ブースが並ぶイベントである。

みなさんはこの“コスプレ”や“アニメ”、“マンガ”という言葉を聞いてどんなイメージを持つだろうか。これらのキーワードに対して、決して良いイメージ、肯定的なイメージを持つ人は少ないのではないだろうか。もちろん私もその一人だった。

が、私が実際にバンコクで目の当たりにした光景は、今までイメージしていたそれを全く覆した。
会場となったセントラルワールド前の広場には、思い思いのコスプレをした若者と、それを撮影するカメラマンが何百、何千人。
そのほとんどが日本のアニメ、マンガ、ゲームのキャラクターなのだ。(写真右)

⇒Comic Partyフォトレポート vol.1はコチラ
⇒Comic Partyフォトレポート vol.2はコチラ
R0017987.JPG
アジアンビートサイト内でも開催した「アニメソングアワード」、「アニメダンスアワード」も参加者は全員日本語の歌で歌い、踊る。



そして、それに熱狂するアキバスタイル達。


これら、すべてタイ人。タイで起こっている現象なのです。
こんな光景、見たことあるだろうか。誰が想像しただろうか。

目の前でタイ人が、日本のアニメやゲームのキャラクターの衣装を身にまとい、日本語の曲で歌い踊る。まさにポップカルチャーが国境を越えた瞬間。

正直、開いた口がふさがらなかった。カルチャーショックだった。

彼らは誰に教わることもなく、自然発生的に“日本のコスプレ”を取り入れ、自分で貪欲にネット上から情報を探しコミュニティを形成し、集まる。

そこにはアーティストや有名人がいるわけではない。あるのは“コスプレ”という日本が世界の誇るコンテンツとそれに引き寄せられたタイの若者たちの活気だ。

⇒続きは次のページへ
前へ  |  

WHAT’S NEW新着情報

EDITORS' PICKS編集部ピックアップ

  • 祝10周年!! アジアンビートにまつわるエピソード大公開!!
  • 青木美沙子の”カワイイ革命”対談 produced by 櫻井孝昌
  • 和田彩花(スマイレージ)
  • インタビューナウ
  • WFS
  • オタクマップ
  • 福岡クリエーターズ

PRESENTSプレゼント

抽選結果やプレゼント情報など、アジアンビートのキャンペーン情報をお知らせします。
  • パワーレンジャー
  • ◆映画「パワーレンジャー」九州完成披露試写会に5組10名様をご招待!
  • 愛乙女☆DOLL
  • ◆愛乙女☆DOLLの「サイン入り色紙」と「サイン入りタオル」を各1名様にプレゼント!
  • 寺島惇太 (Junta Terashima) 内田雄馬  (Yuma Uchida)
  • ◆寺島惇太さん、内田雄馬さんのサイン入りプレスシートを2名様にプレゼント!
  • ЯeaL
  • ◆ЯeaLのサイン色紙を3名様にプレゼント!
  • AKIRA
  • ◆AKIRAさんの直筆サイン色紙&バンダナをセットで1名様にプレゼント!
  • MCPO AWARD 2017
  • ◆うえやまとち先生、水無月すう先生、瀬口たかひろ先生、美樹本晴彦先生、ひびき玲音先生のサイン色紙を2名様にプレゼント!
  • 城 南海
  • ◆城 南海さん直筆サイン色紙を1名様にプレゼント
  • LAMP IN TERREN
  • ◆LAMP IN TERREN 松本大さんのサイン色紙を3名様にプレゼント!
  • 中村瞳子
  • ◆中村瞳子さんサイン入り「Super Anisong Ichiban!!!!」ライブグッズパーカーを1名様にプレゼント
  • SCANDAL MAMI
  • ◆「SCANDAL」 MAMIさんサイン色紙を2名様プレゼント!

⇒応募はコチラ!

INFORMATION