asianbeat 福岡県が運営するポップカルチャー配信サイト

  • facebook
  • twitter

タイ・バンコク「コミック・パーティ」 ~カバーダンスコンテスト~

○「カバーダンス」という言葉を聞いたことがありますか?

今、タイ・バンコクの若者の間では、独自の若者文化として、自作の衣装に身をまとい、J-POPなどの歌謡曲にあわせて振り付けをおこない踊る「カバーダンス」が大人気です。現在タイには、100以上のチームがあるといわれ、熱狂的な追っかけファンを抱える人気チームもあるほどの加熱ぶりです。
タイのWikipediaには、用語解説と、カバーダンスチームの横顔を解説した、特設ページも出来上がっています。J-POPチームも70ほど写真付きで解説されています。

このカバーダンスですが、以前は、かかる音楽といえば、J-POPが主流でしたが、最近では、韓流ブームとともにK-POPが台頭し、東方神起やスーパージュニアなどの韓国アイドルの曲に人気が集まり、日本のJ-POPはやや押され気味という状況です。

そのような中、「タイ・バンコク 第14回コミック・パーティ」のステージイベントとして、1月17日(土) に「カバーダンスコンテスト」(共催:福岡県)が開催されました。今回の参加にあたっては、3人1組のチームで、J-POPを使用することが条件。優勝チームは、今年5月におこなわれる博多どんたくへのご招待(踊り隊として参加)です。おもいおもいの衣装を着た約40チームが参加。日本の若者にも人気のNEWSやKAT-TUNなどの曲にあわせて、若者らしい元気なダンスを披露してくれました。

日本では、古くはピンクレディやキャンディーズをはじめ、少年隊、光GENJIなどのジャニーズ事務所のアイドル、最近では安室奈美恵、モーニング娘。など、早くから歌って踊れるアイドルが大人気!世界でも例のない、日本の歌って踊れる“かっこいい”文化が、タイでは、カバーダンスという形で、10代後半~20代前半の若者たちに独特に育っていったようです。確かに、日本のアイドルのコンサートは、歌を聞くというより、ショーを楽しむといった内容で、だから、アジアでも昨年のMISIAや浜崎あゆみなど、日本のアーティストがおこなったライブ・エンターテインメント(コンサート)が盛り上がり、アジアの若者の人気を博しているのかと、おもいました。

明日は、世界コスプレサミット予選の模様や会場で見つけたコスプレーヤーなど 引き続き「タイ・バンコク 第14回コミック・パーティ」をレポートします。つづく、、、

※今回、テレビ、新聞などのメディアにも多数取り上げられました。

WHAT’S NEW新着情報

EDITORS' PICKS編集部ピックアップ

  • 祝10周年!! アジアンビートにまつわるエピソード大公開!!
  • 青木美沙子の”カワイイ革命”対談 produced by 櫻井孝昌
  • 和田彩花(スマイレージ)
  • インタビューナウ
  • WFS
  • オタクマップ
  • 福岡クリエーターズ

PRESENTSプレゼント

抽選結果やプレゼント情報など、アジアンビートのキャンペーン情報をお知らせします。
  • 劇場版ゴキゲン帝国
  • ◆劇場版ゴキゲン帝国の先斗ぺろさんと雨情華月さんのグッズを各1名様にプレゼント!
  • 劇場版ゴキゲン帝国
  • ◆劇場版ゴキゲン帝国の白幡いちほさんと九軒ひびきさんのサイン入りグッズを各1名様にプレゼント!
  • めがみめぐり
  • ◆おしゃべりコミュニケーションゲーム「めがみめぐり」グッズをセットで2名様にプレゼント!
  • 福岡限定お菓子詰め合わせ
  • ◆「福岡限定お菓子詰め合わせ」を1名様にプレゼント!!
  • 砂守岳央
  • ◆砂守岳央さんのサイン入りCDを各1名様にプレゼント!
  • アジアンビート アンケート
  • ◆アンケートに回答してくれた方に抽選で素敵なプレゼントが当たります!
  • みみめめMIMI・タカオユキ
  • ◆みみめめMIMI・タカオユキさんのサイン入り色紙を3名様にプレゼント!
  • 神志那 弘志
  • ◆神志那 弘志さんのサイン入り色紙とスタジオ・ライブ発行 40周年記念本&記念ファイルを各1名様にプレゼント!
  • 石川智晶
  • ◆石川智晶さんのサイン入り小冊子を1名様にプレゼント!
  • hitomi
  • ◆hitomiさんのサイン色紙を2名様にプレゼント!
  • 増澤璃凜子
  • ◆増澤璃凜子さんのサイン入りチェキ (写真)を1名様にプレゼント!

⇒応募はコチラ!

INFORMATION