asianbeat 福岡県が運営する多言語WEB

  • facebook
  • twitter

福岡&アジアのファッションシーンを刺激する新媒体「SCRIPT(スクリプト)」

SCRIPTバナー

福岡初上陸のファッションアイコン「SCRIPT」ってなんだ?

雑誌「SCRIPT」を知っている福岡人はどれくらいいるだろう。現在のところは、「SCRIPT」と聞いてピンとくる人はそれほど多くないかもしれない。それもそのはず。「SCRIPT」は札幌で発信したファッション系フリーマガジンで、福岡に登場したのは2010年の11月20日とかなり最近なのだ。しかしリリースされた0号は、多くの設置箇所で配布終了となっている。ファッションを切り口にしたソリッドな内容とデザイン性の高さが、福岡のオシャレッ子たちを強く刺激したのかもしれない。
 さて、この北海道生まれ、北海道育ちの「SCRIPT」がなぜ福岡に上陸したのか? SCRIPT札幌版、福岡版の両誌の編集長を兼任する曽田氏に、福岡上陸の話を伺ってみた。
ab:実際に発刊してみて手応えは?

曽田:日本全国複数の地域での発刊依頼があったのですが、福岡の方はみなさんはファッションや雑誌に対する感度が高いので、やりがいを感じてます。元々フリーの媒体が多いというのは聞いていたんですが、福岡の人は新しいものへの感度が高いんですね。いろんな場所で「SCRIPT」を取得されている現場を目撃しました。何かあったらきちんと反応を返してくれる……そんな印象を受けましたね。あと、モデルオーディションをしたときに「福岡にはカワイイ子が多い!」と驚きました。カワイイ……というよりオシャレでキレイな子が多いなと。また、福岡の方たちとお仕事をいっしょにしている際に福岡の女性は「しっかりしているなぁ」とも思いましたね。女性も男性に負けずバリバリ働いてくれていますから(笑)。

ab:今後の展望はどう考えていますか?

曽田:「SCRIPT」の軸にある「新しい価値の創造、それは小さな場所から」というコンセプトです。その中で「アジアに近い」という福岡の特性を活かした情報発信をしたいと考えています。福岡では多くの韓国人や中国人が暮らしています。そういう背景も踏まえて、単なる福岡のガイドブックではなく福岡に暮らす外国人の方にも何か発信できれば面白いですね。ここ最近や2011年からの福岡のファッションシーンにおいても大きな話題が多いので、「SCRIPT」を通して街のモチベーションがより高くなることに期待しています。
SCRIPT編集長の曽田氏
●SCRIPT編集長の曽田氏
 2011年1月20日に発刊される記念すべき第一号では、最新の春物や「SCRIPT」が見つけたメイドイン北海道&九州といったカルチャーコンテンツも入るという。
 博多駅のリニューアルオープンで新たな商業施設も登場し、福岡のファッションシーンも2011年に大きな転換期を迎えることになるだろう。そんな中、北海道発のファッションマガジン「SCRIPT」がアジアの玄関口である福岡にてどんな起爆剤となってくれるのか……大いに期待したい。

INFO

SCRIPT FFW(Fukuoka Fashion Web)

■SCRIPT
http://fukuoka.fweb.jp/script
※次号は2011年1月20日発刊予定

■FFW(Fukuoka Fashion Web)
http://fukuoka.fweb.jp

■HFW(Hokkaido Fashion Web)
http://www.hfweb.jp

WHAT’S NEW新着情報

EDITORS' PICKS編集部ピックアップ

  • 福岡ラーメンMAP
  • 青木美沙子のTimeless Trip in Fukuoka
  • 特集 福岡マンホール図鑑
  • コスラボ
  • 特集「コスプレを始めよう!」
  • インタビューナウ
  • WFS
  • オタクマップ
  • 福岡クリエーターズ

PRESENTSプレゼント

抽選結果やプレゼント情報など、アジアンビートのキャンペーン情報をお知らせします。
  • 山口勝平 伊藤美来
  • ◆山口勝平さん、伊藤美来さん直筆サイン入りプレスシートを2名様にプレゼント!
  • 高田憂希
  • ◆高田憂希さんの直筆サイン色紙を1名様にプレゼント!
  • しいたけ
  • ◆イラストレーター・しいたけさん直筆サイン入りポストカードを3名様にプレゼント!
  • 佐野ひろ
  • ◆佐野ひろさんの直筆サイン色紙を3名様にプレゼント!
  • Annabel
  • ◆Annabelさんの特装版サイン入り最新同人CD「Nylon Town」を1名様にプレゼント!

⇒応募はコチラ!

INFORMATION