asianbeat 福岡県が運営するポップカルチャー配信サイト

  • facebook
  • twitter

約1300年前の美少年、九州初上陸。伝説のフィギュアも公開!(1/3)

前へ  |  

2009年3月31日(火)~6月7日(日)に東京国立博物館にて開催され、94万人を動員した「国宝 阿修羅展」がついに九州に上陸。

日本でもっとも有名な仏像の一つである阿修羅像
奈良を離れるのは今回が2度目、もちろん、九州で展観されるのは初めて。「小顔でスリム」なプロポーションを誇る古典美の名作・阿修羅像は現代流行の美少年のイメージとも重なり、仏像ブームにのって、仏像ファンだけではなく幅広い層を魅了することだろう。


この企画は興福寺の中金堂再建事業にあわせて計画された。天平伽藍の復興を目指す興福寺の貴重な文化財の中から、阿修羅像をはじめとする八部衆像、十大弟子像、中金堂基壇から発見された数々の鎮壇具、再建される中金堂に安置される仏像など、約60件を一挙に展覧。

興福寺には、阿修羅像とともに一具像として造られた脱活乾漆造り(だっかつかんしつつくり)の八部衆像と十大弟子像が合計14体大切に守り伝えられてきたが、今回の九州国立博物館での阿修羅展では、このうち9体が一堂にそろう。
興福寺境内の外でこれだけそろって展示されるのは、今世紀最後の機会となるだろう。


そして、さらに今回は通常興福寺では壁面のガラスケースの中で展示されている阿修羅像を含む八部衆像と十大弟子像ガラスケースなしの露出展示を行ない、360度から全容が見られる。

ぐるりと一周。美しい阿修羅像の姿が見られる。

今、若者の間では仏像ブームが起きている。

昨年後半から今年にかけて今までに見られないほどの「仏像本」が出版され、書店では仏像コーナーが展開。雑誌や一般誌でも続々と特集が組まれた。


前へ  |  

WHAT’S NEW新着情報

EDITORS' PICKS編集部ピックアップ

  • 祝10周年!! アジアンビートにまつわるエピソード大公開!!
  • 青木美沙子の”カワイイ革命”対談 produced by 櫻井孝昌
  • 和田彩花(スマイレージ)
  • インタビューナウ
  • WFS
  • オタクマップ
  • 福岡クリエーターズ

PRESENTSプレゼント

抽選結果やプレゼント情報など、アジアンビートのキャンペーン情報をお知らせします。
  • 城 南海
  • ◆城 南海さん直筆サイン色紙を1名様にプレゼント
  • LAMP IN TERREN
  • ◆LAMP IN TERREN 松本大さんのサイン色紙を3名様にプレゼント!
  • 中村瞳子
  • ◆中村瞳子さんサイン入り「Super Anisong Ichiban!!!!」ライブグッズパーカーを1名様にプレゼント
  • SCANDAL MAMI
  • ◆「SCANDAL」 MAMIさんサイン色紙を2名様プレゼント!
  • アジアンビート読者アンケート
  • ◆アンケートにご協力していただいた方の中から抽選で6名様に、素敵なプレゼントが当たります!
  • FACo2017
  • ◆FACo2017チケット(自由席)をペア2組にプレゼント!
  • 劔樹人
  • ◆劔樹人さんの著書「あの頃。~男子かしまし物語~」、「高校生のブルース」を各1名様にプレゼント
  • 東京パフォーマンスドール
  • ◆「東京パフォーマンスドール」 上西星来さん、浜崎香帆さんサイン色紙を3名様プレゼント!

⇒応募はコチラ!

INFORMATION