asianbeat 福岡県が運営する多言語WEB

  • facebook
  • twitter

「鼓動」2010年8月27日

空飛ぶヴァイオリン

鼓動 鮮烈な色彩と幻想的作風で知られるシャガールの絵には、ヴァイオリン弾きなどの楽士やサーカスの芸人達が何度も繰り返し登場する。
 ユダヤの街で育った幼いシャガールには、彼らがいつも身近な存在であったようだ。楽士のみならずヴァイオリンやチェロといった楽器そのものも良く描かれている。

 音楽は、シャガールにとって、夢を奏でる美しい玉手箱のような存在だった。
 中には「空飛ぶヴァイオリン」や「空飛ぶチェロ」もある。
 空を飛ぶことは、そのままシャガールの幸福感の象徴で、夢想的な彼の性向を良く表し、数多くの場面で描かれている。ニューヨークのメトロポリタン歌劇場の壁画も、パリのガルニエの天井画も、シャガールによるものと言うのだから、「シャガールと音楽」というのは、その関係性の強さがうかがえる。

 2年前に熊本県立美術館のシャガール展にあった「『魔笛』の思い出」。
 そこには、空飛ぶヴァイオリンとともにモーツァルトの顔もあった。
 『魔笛』の舞台美術を担当したシャガールが描いたその絵は、モーツァルトを愛した一人の天才画家の限りないオマージュだった。

 さて、そのシャガールが今年10月に福岡市美術館にやってくる。
 「シャガール ロシア・アヴァンギャルドとの出会い~交錯する夢と前衛~」は、パリのポンピドー・センター所蔵のシャガールの名品とロシア前衛芸術の巨匠達の作品の同時展示となる予定だ。シャガールファンには楽しみな展覧会である。(IK)

鼓動 鼓動 鼓動

WHAT’S NEW新着情報

EDITORS' PICKS編集部ピックアップ

  • 福岡ラーメンMAP
  • 青木美沙子のTimeless Trip in Fukuoka
  • 特集 福岡マンホール図鑑
  • コスラボ
  • 特集「コスプレを始めよう!」
  • インタビューナウ
  • WFS
  • オタクマップ
  • 福岡クリエーターズ

PRESENTSプレゼント

抽選結果やプレゼント情報など、アジアンビートのキャンペーン情報をお知らせします。
  • 山口勝平 伊藤美来
  • ◆山口勝平さん、伊藤美来さん直筆サイン入りプレスシートを2名様にプレゼント!
  • 高田憂希
  • ◆高田憂希さんの直筆サイン色紙を1名様にプレゼント!
  • しいたけ
  • ◆イラストレーター・しいたけさん直筆サイン入りポストカードを3名様にプレゼント!
  • 佐野ひろ
  • ◆佐野ひろさんの直筆サイン色紙を3名様にプレゼント!
  • Annabel
  • ◆Annabelさんの特装版サイン入り最新同人CD「Nylon Town」を1名様にプレゼント!

⇒応募はコチラ!

INFORMATION