asianbeat 福岡県が運営する多言語WEB

  • facebook
  • twitter

「鼓動」2010年12月27日

大根

鼓動 冬、大根が旨くなった。ことにしんしんと冷えた夜は、おでんや風呂吹きにはそそられる。朝だってそうだ。短冊の大根が入った熱い味噌汁はうれしい。

 先日、朝日俳壇(12月20日付)の句の中に、次の投稿句があって、思わず笑ってしまった。

 大根の裸のマハのごとまぶし   酒井 忠正

「裸のマハ」というのは、ゴヤの名画である。18世紀末に描かれた絵には、裸体の女性が寝台の上で横たわり、まるで観る者を見つめるように描かれている。カソリックの国スペインでは、物議をかもし、1901年まで、およそ100年の間、プラド美術館に秘かに保管されていたというエピソードが残っている。作者の目の前にあるのは、そのマハのように横たわる大根。丸々と太った白くつやのある大根は、確かに肉感的だ。

 大根というと、中国が原産と思っていたら、どうやら地中海が原産であるらしい。ものの本によるとエジプトのピラミッド建設に駆り出された人々には、ニンニクと玉ねぎと大根が支給されたようだ。この古代大根がヨーロッパでラディッシュとなり、アジアに伝わって、大根となった。

 ラディッシュは二十日大根のことである。『ガープの世界』で知られるジョン・アービングの処女作『熊を放つ』は、ウィーンを舞台にしていたが、登場人物のグラフという若者がラディッシュに塩を振って食べる場面が何度も出てきたのを覚えている。 ヨーロッパではラディッシュはポピュラーな根菜なのだろう。

 アジアの東端日本では、大根は多様な品種が生み出される。万病の薬として重宝され、その一方で食材として広く普及した。よほど日本人と大根は相性が良かったようだ。

 そうそう、ぶつ切りにした鰤のあらと大根とを炊き合わせる「鰤大根」も忘れてはいけなかった。何時間もぐつぐつと煮込んだ鰤大根のうまさよ。これって、やっぱりおふくろの味だよなぁ。(IK)

WHAT’S NEW新着情報

EDITORS' PICKS編集部ピックアップ

  • 福岡ラーメンMAP
  • 青木美沙子のTimeless Trip in Fukuoka
  • 特集 福岡マンホール図鑑
  • コスラボ
  • 特集「コスプレを始めよう!」
  • インタビューナウ
  • WFS
  • オタクマップ
  • 福岡クリエーターズ

PRESENTSプレゼント

抽選結果やプレゼント情報など、アジアンビートのキャンペーン情報をお知らせします。
  • 読者アンケート
  • ◆アジアンビート読者アンケート実施中!抽選で7名様に素敵なプレゼントが当たります!
  • アンティック-珈琲店-
  • ◆アンティック-珈琲店- 輝喜さんのサイン色紙を1名様にプレゼント!
  • 椎名ぴかりん
  • ◆椎名ぴかりんさんの「サイン入りクリアファイル」を1名様にプレゼント!
  • 富崎NORI
  • ◆富崎NORIさんのポストカードセットを2名様に、缶バッチを1名様にプレゼント!
  • present
  • ◆「Flower」重留真波さん、藤井萩花さん、中島美央さんの直筆サイン色紙を3名様にプレゼント
  • EGOIST
  • ◆EGOIST chellyさんのサイン色紙を3名様にプレゼント!

⇒応募はコチラ!

INFORMATION