asianbeat 福岡県が運営する多言語WEB

  • facebook
  • twitter

あの有名ブランドが日本の職人技に着目!「伝統工芸」が生きた素晴らしいコラボバッグ

daily-02.jpg

元来外国人が一番日本らしさを感じるのは「伝統工芸」なのです。

「クール・ジャパン 官民有識者会議」というものをご存知でしょうか?

なんとそうそうたるメンバーなこと。
座長は資生堂の名誉会長、座長代理に松岡正剛氏、メンバーも多才な方々で構成されています。
先日開かれた11回のゲストは奥山清行氏だったのです。
この人をご存知でしょうか?
彼は世界的な有名なカーデザイナーであり、誰もが憧れるフェラーリ・エンツォをイタリア人以外で初めてデザインした男と称される方です。
彼が日本で一般的に知られるようになったのは、自身の出生地である山形で山形工房ブランドを立ち上げ、そこでデザインした南部鉄器を用いた急須が、世界最高峰のデザイン見本市「メゾン・エ・オブジェ」で高い評価を受けたことではないでしょうか。

その彼が今回の会議に呼ばれたのは理由があるのです。
「クールジャパン」と言えば「アニメ、漫画、コスプレ」などのカルチャーを想起させますが、元来外国人が一番日本らしさを感じるのは「伝統工芸」なのです。

日本人の誇るべき繊細な職人仕事は海外の数多くのセレブを魅了してきました。

ただ、一方で日本国内においては一部での再評価はなされても、なかなかこの「伝統工芸」へ目を向ける人が多くはないことも現実に存在します。後継者不足なども追い打ちをかけ、今のところ国内では斜陽産業と見られています。
しかし、あるブランドが日本の職人仕事に共感し、そのブランドのコンセプト商品として販売しているのです。

そのブランドは「フェンディ」です。聞いたことあるでしょう?世界的に有名なブランドです。
先日、その「フェンディ」の販売会が岩田屋で行われていると聞き、見に行きました。
担当の方に聞くと、「東京の新宿、銀座についで三か所目を福岡の岩田屋に選びました。」と言われるのです。
その理由は「ブランド各社は福岡に注目しております。昨年グッチ社が世界18か国で販売キャンペーンを行ったところ、福岡が世界一の売上だったのです。」という回答。何ということかっ!知らなかった。

そこで、見せていただいたのがこの「加賀繍(かがぬい)」とコラボしたフェンディの代表作「バゲット」の限定バージョンです。
FENDI加賀縫.jpg「加賀繍(かがぬい)」とコラボしたフェンディの代表作「バゲット」の限定バージョン
今回はフェンディのイタリア人職人と加賀繍(かがぬい)の職人によるデモンストレーションが披露され、1997年にフェンディ家3代目のデザイナーシルヴィア・フェンディによって考案したフェンディのアイコンバッグ「バゲット」の誕生15周年に合わせた企画らしい。
FENDI店頭.jpg
福岡・天神岩田屋での限定販売!
それにしても、この記事を書いているのは22日…
このキャンペーン企画は22日までのようです。
これを見た人は、岩田屋まで急いでいかないと!
こんなものを見ている暇はないですよ(笑)ぜひ、一度この日本の伝統工芸とラグジュアリーブランドを見に行ってください!
見に行けば、説明の要らない素晴らしさです!!

岩田屋の本館1階ですよ!!!
本日20時までですよ~
しつこいかっ(笑)(編集長AT)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us Google Bookmarks

アジアンビートが過去に「伝統工芸」とコラボした粋なモノたち

WHAT’S NEW新着情報

EDITORS' PICKS編集部ピックアップ

  • 福岡ラーメンMAP
  • 青木美沙子のTimeless Trip in Fukuoka
  • 特集 福岡マンホール図鑑
  • コスラボ
  • 特集「コスプレを始めよう!」
  • インタビューナウ
  • WFS
  • オタクマップ
  • 福岡クリエーターズ

PRESENTSプレゼント

抽選結果やプレゼント情報など、アジアンビートのキャンペーン情報をお知らせします。
  • 吉川友
  • ◆吉川友さんのチェキ&サイン色紙を1名様にプレゼントします!
  • HKT48
  • ◆HKT48の今田美奈さん、朝長美桜さん、村重杏奈さんの直筆サイン色紙を3名様にプレゼント!
  • DEVIL NO ID
  • ◆DEVIL NO IDのサイン色紙とサイン入りタオルを各1名様にプレゼントします!
  • リズと青い鳥
  • ◆映画「リズと青い鳥」B2ポスターを2名様にプレゼント!

⇒応募はコチラ!

INFORMATION