asianbeat 福岡県が運営する多言語WEB

  • facebook
  • twitter

【デイリートピックス】ドラえもんとの思い出は深かった!

daily.jpg

やっぱりドラえもんは国民的!?アニメです

すべての始まりは本屋さんが持って来てくれた一枚の「ドラえもん図書カード発売」の案内でした。編集部のしまっちょが半分冗談で「誰かこれをデリトピにしませんか」の呼びかけに、不意に「昔は好きでしたよ!」と口を滑らせて、「はい、どうぞ」とチラシを渡されるハメになりました。
思えば、確かに、小さい頃からドラえもんとの縁は切れないほど、長い夏休みの一番親密なお友達でした。共働きの親留守中の自宅にいる兄弟三人にとって、借りてきたドラえもんのビデオを見ることが日課のようなものでした。あの時は日本語が全然分からなかったのですが、聞き慣れたOPソングのこのフレーズは絶対逃がさなく「あんあんあん、とても大好きドラえもん~」と口ずさんでいました。(実は「アンアンアン、○※$#@×♪…ららら…」しか聞こえなくて…。少し見栄を張ってしまいました。) 
daily.jpg
ドラえもんは台湾でも大人気です!
また、田舎のおばあちゃんちに行けば、近くの雑貨屋にいつも安くて手に入りやすいドラえもんの新刊が並んでて、お小遣いを貰ったらいつも楽しみに買いに行った記憶はあります。大きくなってから分かったことですが、あれはいわゆる海賊版だそうです…!(どうか聞かなかったことにしてください!!)あの時は本気でどこでもドア、タイムマシンあったらいいなぁ~と思いました。

このような思い出はおそらく、私と同じ年代の台湾の人に共通していると思います。ドラえもんの世界はいくつになっても、懐かしく感じられ、しばらくその当時の自分に戻れる気がしますヨ!

今でも台湾の大手コンビニがドラえもんキャンペーンをやっていて、ドラえもんのアイディアグッズが貰えるので、ちび子から大人まで大人気です。祭りの浴衣バージョンもありますので、ドラえもんファンの心をくすぐっちゃいます!




ちなみに、2011年9月川崎市に藤子・F・不二雄ミュージアムが開館される予定です。こちらも要チェック!

(編集部:シンギ)

関連記事はコチラ

WHAT’S NEW新着情報

EDITORS' PICKS編集部ピックアップ

  • 福岡ラーメンMAP
  • 青木美沙子のTimeless Trip in Fukuoka
  • 特集 福岡マンホール図鑑
  • コスラボ
  • 特集「コスプレを始めよう!」
  • インタビューナウ
  • WFS
  • オタクマップ
  • 福岡クリエーターズ

PRESENTSプレゼント

抽選結果やプレゼント情報など、アジアンビートのキャンペーン情報をお知らせします。
  • 竹宮惠子 カレイドスコープ-50th Anniversary-
  • ◆「竹宮惠子 カレイドスコープ-50th Anniversary-」の招待券を4組8名様にプレゼント!
  • 富崎NORI
  • ◆富崎NORIさんのポストカードセットを2名様に、缶バッチを1名様にプレゼント!
  • present
  • ◆「Flower」重留真波さん、藤井萩花さん、中島美央さんの直筆サイン色紙を3名様にプレゼント
  • EGOIST
  • ◆EGOIST chellyさんのサイン色紙を3名様にプレゼント!
  • 中村愛
  • ◆「Melodynail」60分コースお試しチケットを1名様にプレゼント!
  • ROMEO
  • ◆ROMEOのサイン色紙を3名様にプレゼント!

⇒応募はコチラ!

INFORMATION