asianbeat 福岡県が運営する多言語WEBサイト

beyond2020
  • facebook
  • twitter

インタビュー ~第16回 Soryeo~(1/2)

    前へ  |  
    コスラボ -韓国編- インタビュー

    綺麗な衣装をまとっているコスプレイヤーたちに憧れていました。

    Q(asianbeat) : コスプレネームとその由来を教えてください。

    A(Soryeo) : コスプレ専門チーム「RZ COS」で活動を始めるにあたって、新しいニックネームが必要になりました。何日も悩んだ末にインターネット上にイベント形式で公募することにしました。その中から明るくて美しいという意味の「Soryeo」を選びました。素敵な名前を応募してくれたルナさんに感謝です。
    Q : 普段はどんな仕事をしていますか?

    A : 大学を卒業し、専攻と関連のある会社で働いています。

    Q : コスプレを始めたきっかけを教えてください。

    A : 幼いころからアニメやゲームへの関心が高かったので、自然とコスプレを知るようになりました。綺麗な衣装をまとっているコスプレイヤーたちに憧れていました。大人になって、幼なじみの友達が一緒にコスプレをやろうと誘ってくれて、コスプレを始めるようになりました。

    Q : 初めてコスプレしたキャラクターはなんですか?また今までコスプレしたキャラクターの中で一番思い入れのあるキャラクターは?

    A :初めてコスプレしたキャラクターは『ラブライブ!』の「南ことり」です。その頃『ラブライブ!』にはまっていて、その中で一番の推しキャラだったんです。可愛くてニコニコ笑うキャラクターは、思った以上に難しかったです。でも好きなキャラクターになることが出来てすごく嬉しかったです。
    新世紀エヴァンゲリオン - 綾波レイ■新世紀エヴァンゲリオン - 綾波レイ
    一番記憶に残っているキャラクターは、『オーバーウォッチ』の「マーシー」です。ゲーム内で「マーシー」ユーザーでもある私だけに周りからの期待も高く、本当に暑い日で、背中の羽が重すぎて苦労したこともあって、今でも鮮明に記憶に残ってます。
    陰陽師 - 雪女 (月見桜の精)■陰陽師 - 雪女 (月見桜の精)
    Q : コスプレをする中で、一番の楽しみはなんですか?逆に一番大変だったことは?

    A : 一番楽しいことは、コスプレをしているその時間だと思います。準備した衣装を着るところから、写真を撮影してその成果を手に入れるまでのすべての過程が楽しいです。ただ暑がりなので、真夏に厚い服や通気性の悪い衣装を着てコスプレする時が一番大変でした。

    Q : コスプレするキャラクターを決める時の決め手はなんですか?自分の中でルールや傾向などありますか?

    A : 背が高いので、かわいいキャラクターはなるべくしないようにしています。あとは特別な基準よりも、その都度気に入ったキャラクターをするようにしています。

    Q : 衣装制作やメイクなどで工夫していることを教えてください。

    A : 手先が不器用なので、衣装を自分で作るようなことはしていません。メイクアップは他の人たちの写真を参考にしています。
    Q : 一番好きな作品とキャラクターを教えてください。

    A : 好きな作品は『マクロスFRONTIER』、キャラクターは「早乙女アルト」が好きです。最初は女の主人公たちのイラストを見てアニメを見始めたのですが、綺麗なアルトくんに見惚れてしまい、何回も見ました。
    前へ  |  

    WHAT’S NEW新着情報

    EDITORS' PICKS編集部ピックアップ

    • 福岡ラーメンMAP
    • 青木美沙子のTimeless Trip in Fukuoka
    • 特集 福岡マンホール図鑑
    • コスラボ
    • 特集「コスプレを始めよう!」
    • インタビューナウ
    • WFS
    • オタクマップ
    • 福岡クリエーターズ

    PRESENTSプレゼント

    抽選結果やプレゼント情報など、アジアンビートのキャンペーン情報をお知らせします。
    • Niki
    • ◆ 呂薔Amuyiさんの直筆サイン色紙を1名様にプレゼント!
    • TEAM SAKUSAKU
    • ◆水島監督&鈴木プロデューサーのサイン入りDMM VR THEATERオリジナルTシャツ、トートバッグを計4名様プレゼント!

    INFORMATION