asianbeat 福岡県が運営する多言語WEBサイト

beyond2020
  • facebook
  • twitter

[スポット紹介] 九州芸文館(1/13)

前へ  |  
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us

建築家・隈研吾氏の設計協力により建てられた個性的な外観デザイン

九州新幹線及びJR鹿児島本線の「筑後船小屋」駅から徒歩1分に位置する「九州芸文館」。正式名称は「筑後広域公園芸術文化交流施設」と言い、文字通り、駅の目の前に広がる筑後広域公園の中にある芸術と文化に関するさまざまな交流を図ることを目的とした施設です。建物のデザインは、著名な建築家・隈研吾氏の協力のもと設計されたもの。延べ床面積3,657m²を誇る本館棟には大交流室など、展示や会議用として利用できる、教室・工房や、カフェ&レストランなどが配置されています。

PHOTO GALLERY

筑後広域公園芸術文化交流施設「九州芸文館」

■住所
福岡県筑後市大字津島1131
■TEL
0942-52-6435
■ご利用時間
午前9時から午後9時まで
■休館日
休館日:毎週月曜日 (月曜日が祝日の場合はその翌日が休館日となります。) 年末年始 (12月29日~1月3日まで)
■公式ウェブサイト
http://www.kyushu-geibun.jp/

※情報は全て2017年12月のものです。

関連記事はコチラ!

外部リンク

前へ  |  

WHAT’S NEW新着情報

EDITORS' PICKS編集部ピックアップ

  • 福岡ラーメンMAP
  • 青木美沙子のTimeless Trip in Fukuoka
  • 特集 福岡マンホール図鑑
  • コスラボ
  • 特集「コスプレを始めよう!」
  • インタビューナウ
  • WFS
  • オタクマップ
  • 福岡クリエーターズ

PRESENTSプレゼント

抽選結果やプレゼント情報など、アジアンビートのキャンペーン情報をお知らせします。
  • TEAM SAKUSAKU
  • ◆MIKOTOさんの直筆サイン色紙を3名様にプレゼント!

INFORMATION