asianbeat 福岡県が運営する多言語WEB

  • facebook
  • twitter

[Kimitoの上海レポート]中国でも古着は根付くか。上海で古着文化を広める日本人。

上海では貴重な古着店

上海でも屈指のショッピングエリア淮海中路。
東京表参道や、福岡国体道路のような華やかな通りです。

その淮海中路エリアから少し離れた裏通り五原路に、独特の雰囲気を放つ、一軒の古着屋があります。

r_3.jpg
r_1.jpg
r_4.jpg
お店の名前は「19××-20××」。

コムデギャルソンやアンダーカバー、ネイバーフッドなど、日本でも人気のブランドの古着を取り扱っていて、古着屋の少ない上海で貴重なお店となっています。

実はオーナーは日本人。

オーナーの井野口匡さんは、2012年に上海に移住。
アパレルの生産管理会社での経験を経て、自身のショップを開きました。

日本で井野口さん自身が消費者として経験してきた古着、リサイクル体験を中国に広めるため、中国のマーケットに合うブランド古着を買い付けし、販売しています。

r_2.jpg
r_追加1.jpg
取り扱いアイテムは日本で買い付ける人気ブランドだけでなく、世界各国で買い付けるビンテージ古着も扱っていて、また、日本ほど馴染みのない中古衣料のリサイクルの概念を伝えるため、お店のお客さんからの委託販売アイテムも取り扱っています。

r_追加2.jpg
まだショップオープンから半年ですが、すでにリピーターのお客さんもできてきているとか。

経済成長が緩やかになっていくとともに、感度の高いヒトもどんどん増えてきている上海。
これから古着文化は間違いなく発展していきます。

「19××-20××」のような、新しい価値を提供するお店が増えていくことを期待します。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us

海外情報員 Kimito(兒玉公人)氏 プロフィール

兒玉氏日本のファッションやカルチャーと中国を繋げるために、上海でセレクトショップ、ネットショップを立ち上げた経験をもつ。また、日本ブランドの中国でのPRやブランディングにも尽力。一方、上海の仲間たちとDJイベントも毎年、年に数回開催し、人気を博す。
中国のTV、雑誌やWEBなどのマスメディアでの取材、インタビューも多数。2008年より上海在住。


関連記事はコチラ

WHAT’S NEW新着情報

EDITORS' PICKS編集部ピックアップ

  • 福岡ラーメンMAP
  • 青木美沙子のTimeless Trip in Fukuoka
  • 特集 福岡マンホール図鑑
  • コスラボ
  • 特集「コスプレを始めよう!」
  • インタビューナウ
  • WFS
  • オタクマップ
  • 福岡クリエーターズ

PRESENTSプレゼント

抽選結果やプレゼント情報など、アジアンビートのキャンペーン情報をお知らせします。
  • 佐野ひろ
  • ◆佐野ひろさんの直筆サイン色紙を3名様にプレゼント!
  • Annabel
  • ◆Annabelさんの特装版サイン入り最新同人CD「Nylon Town」を1名様にプレゼント!
  • 読者アンケート
  • ◆アジアンビート読者アンケート実施中!抽選で7名様に素敵なプレゼントが当たります!
  • アンティック-珈琲店-
  • ◆アンティック-珈琲店- 輝喜さんのサイン色紙を1名様にプレゼント!
  • 椎名ぴかりん
  • ◆椎名ぴかりんさんの「サイン入りクリアファイル」を1名様にプレゼント!
  • 富崎NORI
  • ◆富崎NORIさんのポストカードセットを2名様に、缶バッチを1名様にプレゼント!

⇒応募はコチラ!

INFORMATION