asianbeat 福岡県が運営する多言語WEBサイト

beyond2020
  • facebook
  • twitter
  • Instagram

ミシュランお墨付きの上海グルメを福岡で!焼き小籠包店「大壺秋 –Da Fu Shu-」へ行ってみた!

デイリートピックス

LANGUAGES AVAILABLE: Culture Watch Culture Watch Culture Watch Culture Watch Culture Watch Culture Watch

溢れ出る激うま肉汁!一工夫で最後の一口まで堪能♡

大壺秋 –Da Fu Shu-
中国・上海市に10店舗以上を構え、ミシュランガイドブックで「価格以上の満足感が得られる」という評価のビブグルマンを獲得したレストラン「大壺春 (ダーフーチュン)」。ここで40年勤め上げた "特級点心師" の監修による焼き小籠包が福岡にやって来ました!それが、2月21日 (金)、福岡市大名にグランドオープンする「大壺秋 –Da Fu Shu- (ダーフーシュー) 」。テイクアウト専門ですが、イートインもできるということで、肉汁溢れまくりな焼き小籠包を早速いただいてきました!
大壺秋 –Da Fu Shu-
メニューはシンプルに、焼き小籠包 (4個) とエビ入り焼き小籠包 (4個) の2種類。店内にはあちこちに「肉汁注意」の文字があり、ガブリとかぶりつきたい気持ちにブレーキをかけてくれます。確かにお箸で割ると、出るわ出るわ、熱々でうま味満タンのスープ!熱さに気を付けながら肉汁を楽しみ、粗熱が取れたところでガブリといきます!厚めの生地の表面はカリッと、中はもっちりとして食べ応えがあり、ぎっしり詰まった肉あんはジューシー。皮とあんのバランスが絶妙です!

大壺秋 –Da Fu Shu-
大壺秋 –Da Fu Shu-
大壺秋 –Da Fu Shu-
大壺秋 –Da Fu Shu-
▲ 1個1個がボリュームあり!

大壺秋 –Da Fu Shu-
▲ エビ入り焼き小籠包には、ぷりっぷりのエビが丸ごと1尾!

大壺秋 –Da Fu Shu-
▲ 追加料金でワンタンスープや青島ビールとのセットもOK。

大壺秋 –Da Fu Shu-
▲ テイクアウトは紙製の容器で。温め直す場合はそのままレンジへGo♪

大壺秋 –Da Fu Shu-
大壺秋 –Da Fu Shu-
お店の方のオススメは、1個目はそのまま、2個目は黒酢を付けて、3個目は山椒の利いたラー油を垂らし、4個目はワンタンスープにドボン!スープを吸ってさらに味わいを増し、ほろりとした食感もたまらない焼き小籠包は最後の一口までおいしさが続きます!上海まで行かずとも味わえる人気グルメを、手軽に福岡市大名で味わってみて♪ (編集部:Text / にか・Photo / ネネ)

大壺秋 –Da Fu Shu-

■住所:福岡市中央区大名1-13−9 黒石アパート1F
■公式サイト:https://da-fu-shu.com/
■Instagram:@da_fu_shu

※情報は全て2020年2月 (*メディア内覧会) のものです。

~ あわせて行きたい!周辺スポット! ~

WHAT’S NEW新着情報

EDITORS' PICKS編集部ピックアップ

  • 福岡ラーメンMAP
  • 青木美沙子のTimeless Trip in Fukuoka
  • 特集 福岡マンホール図鑑
  • コスラボ
  • 特集「コスプレを始めよう!」
  • インタビューナウ
  • WFS
  • オタクマップ
  • 福岡クリエーターズ

PRESENTSプレゼント

抽選結果やプレゼント情報など、アジアンビートのキャンペーン情報をお知らせします。
  • ヲタクに恋は難しい
  • ◆ 映画「ヲタクに恋は難しい」の推し専用ポーチとプレスシート・当選者発表!