asianbeat 福岡県が運営する多言語WEBサイト

beyond2020
  • facebook
  • twitter
  • Instagram

アジアンビートにゆかりのある皆さんからのエピソード!(9/14)

    祝10周年!!asianbeatにまつわるエピソード大公開!!

    イ·ハンチョル (Lee Hanchul) さん (招聘アーティスト, 韓国)

    thumbnail_asianbeatアジアンビートに招待され、初めて福岡で公演をすることになった2005年。私にとって当時は、とても混乱していた時でした。私の音楽人生の中で最も重要な意味を持つバンドBulldog Mansionが解体し一人になったからです。いつも一緒にいたメンバーたち無しに独り立ちすることは大変なことだけど、それは乗り越えなければならない課題でした。

    イ·ハンチョル (Lee Hanchul) さんその後、周りのミュージシャンたちの助けを借り、新たにバンドを作って福岡に向かうことになりました。そしてアジアンビートが用意してくれたステージを経て、ソロアーティストとしての第一歩を踏み出すことができ、人情味あふれる福岡の友達にも会うことができました。公演を無事に終えて帰国後、私はソロアルバムを制作しました。収録曲の中には福岡で生まれた縁をもとに作曲した「ドゥンホの愛」も収録しています。結果的に、このアルバムの収録曲「Superstar」は私にとって初めてのNo.1ヒット曲になりました。

    そんなあの日からもう10年あまりが過ぎましたね。アジアンビートの10周年を心からお祝い申し上げます。加えて、このメッセージを書くことによってアジアンビートとの大切な縁をもう一度思い出し、さらに私がミュージシャンとして生きていくことの意味をいま一度振り返ることができてとても良かったということを言葉にして伝えたいと思います。これからも韓国と日本、そしてアジアの文化と芸術が互いに交流できるように努めてくださることを望んでいます。ありがとうございます。
    イ·ハンチョル

    PROFILE

    イ·ハンチョル/Lee Hanchulイ·ハンチョル/Lee Hanchul

    韓国・大邱(テグ)出身。1993年、ユ・ジェハ歌謡祭で銅賞を受賞。翌年のMBC大学歌謡祭大賞を受賞したことをきっかけに歌謡界へデビュー。その後、1999年にはロックバンドBulldog Mansionを結成し、ボーカル兼リーダーを務める。2006年には、8年ぶりにリリースしたソロミニアルバム『Organic』の収録曲「Superstar」が大ヒットし、2007年韓国大衆音楽賞など数々の賞を受賞。歌手、作曲家、映画音楽監督、プロデューサーなど多様な領域で活躍中のシンガーソングライター。

    2005年のサイト開設以降、アジアンビートが初めて福岡へ招聘したアーティスト。来福時は福岡で開催されたアジア太平洋フェスティバルの「ASIAN POP LIVE」に出演しパフォーマンスを行いました。

    ■公式YouTubeチャンネル:이한철_TubeampMusic https://www.youtube.com/channel/UCbZznSLewGjjjdqfKZZgv3Q

    WHAT’S NEW新着情報

    EDITORS' PICKS編集部ピックアップ

    • 福岡ラーメンMAP
    • 青木美沙子のTimeless Trip in Fukuoka
    • 特集 福岡マンホール図鑑
    • コスラボ
    • 特集「コスプレを始めよう!」
    • インタビューナウ
    • WFS
    • オタクマップ
    • 福岡クリエーターズ

    PRESENTSプレゼント

    抽選結果やプレゼント情報など、アジアンビートのキャンペーン情報をお知らせします。
    • 山田麻莉奈 小坂井祐莉絵
    • ◆ 山田麻莉奈さん・小坂井祐莉絵さんの直筆サイン色紙を1名様にプレゼント!
    • 高田憂希
    • ◆ 高田憂希さんの直筆サイン色紙を1名様にプレゼント!
    • 浅沼晋太郎 豊永利行
    • ◆ 浅沼晋太郎さん・豊永利行さんの直筆サイン色紙を1名様にプレゼント!
    • Neneko
    • ◆ Nenekoさんの直筆サイン色紙を2名様にプレゼント!
    • ソメイヨシノ51
    • ◆ 「ソメイヨシノ51」のオリジナルTシャツを1名様にプレゼント!