asianbeat 福岡県が運営するポップカルチャー配信サイト

  • facebook
  • twitter

AKB48選抜総選挙留学生レポート

    banner.jpg
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us
    初の福岡開催となったAKB48選抜総選挙。6日には総選挙の結果発表が行われ、7日には後夜祭が開催され、福岡の街はAKB48によってお祭りムードに染まっていました。

    そんな大イベントが福岡で開催されるなんてことは今後ないかもしれない!ということでインドネシアからやってきた留学生のウランちゃんとアリルくんにAKB48のコンサートと総選挙を体験してもらいました。
    インドネシアと言えばAKB48の姉妹グループ「JKT48」がいます。せっかくなので日本からではなかなか知ることのできないJKT48の情報も教えてもらいました!

    ウランさん(インドネシア出身)

    6月6日(土)福岡のヤフオクドームでAKB48のコンサートと総選挙を体験させて頂きました。

    コンサートに来ていた人たちは福岡市民だけでなく、他の地方の方も、外国人もいました!そして、お客さんはやはりだいたい男性でした。おじさんも多かったです!この総選挙は日本人にとって、凄く大きなイベントで、普段は東京で行われている総選挙が今年は福岡で行うなんて凄く大きなニュースだと思いました。
    会場に入るとき、ステージのデザインなど本当にすごくて、サウンド、ライト、モニター、全てが素晴らしかったです!インドネシアのコンサートとは全然違います!それに、お客さんの方を見ると、お客さんが凄く盛り上がっていて、みんな双眼鏡を持っていたことが一番印象に残るほど、びっくりしました!

    私の推しメン(お気に入りのメンバー)はAKB48の総監督を務めている高橋みなみさん(たかみな)で、たかみなは面白くて、グループを引っ張るリーダーを務めているので好きなんです。
    DSC06001.jpg
    総選挙を見ていて80位から30位くらいにランクインした女の子たちは嬉しそうな子が多かったのに、上位になるほど辛そうだったり、悲しそうだったりしたことが印象的でした。「努力不足だった」と泣いている子がいて、胸が苦しくなりました。
    でも、AKB48グループはすごく家族のような雰囲気を感じました。SKE48やNMB48のように1つ1つのグループが家族ことを思うようにグループのことを思い、活動をしていて、その結束力がすごいと思います。

    私の出身地であるインドネシアにはJKT48が居て、今までに色んなアイドルや歌手がインドネシアで人気になりましたが、JKT48はデビューした時からずっと大人気なんです。フライングゲットや恋するフォーチュンクッキーなど日本で大ヒットした曲もインドネシア語に翻訳さてれていて、言語が違っていても同じ曲を楽しむことができるのはAKB48グループだからこそなので、すごいと思います!
    ちなみに、インドネシアでは肌の露出を控えなければいけないので、水着の衣装などないんですよ。AKB48グループにはたくさんの姉妹グループが居るのでそれぞれの違いや個性を感じられることが面白いです。

    インドネシアでも大人気のAKB48グループ総選挙を見に行くことが出来て本当に良かったです!

    アリルくん(インドネシア出身)

    DSC06041.jpg
    僕は、野球の試合以外でどうしたらあんなに大きな球場を観客で埋め尽くすことができるのだろうと疑問に思っていました。しかし、その答えはアイドルグループのコンサートだと分かりました。単なるアイドルグループではなく、そう!AKB48のコンサートです。僕はアジアンビートの取材でAKB48のコンサートを直接見る機会に恵まれ、とてもラッキーでした。というのも、実は日本でコンサートを見に行くのは今回が初めてだったのです。僕の母国のインドネシアでは日本の音楽も大ヒットしていて、最近ではインドネシアでもAKB48の姉妹グループ、JKT48が結成されました。

    コンサートは福岡 ヤフオク!ドームで2015年6月7日(日)、AKB48 41stシングル選抜総選挙の翌日に開催されました。コンサートが始まるや否や、ヤフオクドーム内の雰囲気が劇的に変わりました。様々な色のサイリウムの光が見渡す限りどの方向にも輝き、まるで色とりどりの“光の海”のようでした。
    コンサートにはAKB48だけでなく、姉妹グループのHKT48、SKE48、NMB48が出演しましたが、JKT48がそこにいなかったことが少し心残りでした。

    コンサートでは、インドネシアでも人気で僕も慣れ親しんだ曲である 『ヘビーローテーション』や『恋するフォーチュンクッキー』も披露されました。この2曲はJKT48もカバーし、インドネシア語の歌詞バージョンもあります。このコンサートでは、それぞれのグループのいろんな曲を知ることができました。中でも、僕の一番のお気に入りはHKT48の『HKT48』という曲です。なぜなら、僕自身が福岡に住んでいることもあって、天神、福岡タワー、櫛田神社など福岡のおすすめの場所が歌詞に登場するところが面白かったからです。他にも福岡で毎年開催される博多祇園山笠や博多どんたくなどのお祭りも紹介されていて、初めてこの曲が聴けたおかげで楽しい発見ができました。

    それ以外の曲で興味を持ったのは、同じくHKT48の『メロンジュース』です。最初に聴いたときは、どうしてジュースの歌を作ったんだろうと思っていましたが、メロディーが良くて歌詞も覚えやすく、何よりもこの曲を披露するHKT48のパフォーマンスが最高でした。きっと、これから僕は学校のカフェテリアでを毎日メロンジュースを頼むことになるでしょう!

    話は変わりますが、僕にはAKB48やJKT48のようなアイドルグループにすごくはまっている友達がインドネシアにいます。僕はその友達に「アイドルグループはなぜここまで人々の関心を集めるのか?彼女たちがかわいいから?それとも曲が良いから?」と訊いてみました。すると彼は、「自分の好きなアイドルを応援し、彼女たちのアイドル人生の一歩一歩を支えていくことで、自分の中に強さやモチベーションが沸いて、自分の人生の前進にもつながるから」と答えました。

    正直なところ、彼の答えを聞いたその時は、僕にはその意味がよく理解できませんでした。しかし、実際に高揚したコンサートの雰囲気を体感した今は、その答えの意味を少し理解できるような気がします。

    WHAT’S NEW新着情報

    EDITORS' PICKS編集部ピックアップ

    • 祝10周年!! アジアンビートにまつわるエピソード大公開!!
    • 青木美沙子の”カワイイ革命”対談 produced by 櫻井孝昌
    • 和田彩花(スマイレージ)
    • インタビューナウ
    • WFS
    • オタクマップ
    • 福岡クリエーターズ

    PRESENTSプレゼント

    抽選結果やプレゼント情報など、アジアンビートのキャンペーン情報をお知らせします。
    • 劇場版ゴキゲン帝国
    • ◆劇場版ゴキゲン帝国の白幡いちほさんと九軒ひびきさんのサイン入りグッズを各1名様にプレゼント!
    • めがみめぐり
    • ◆おしゃべりコミュニケーションゲーム「めがみめぐり」グッズをセットで2名様にプレゼント!
    • 福岡限定お菓子詰め合わせ
    • ◆「福岡限定お菓子詰め合わせ」を1名様にプレゼント!!
    • 砂守岳央
    • ◆砂守岳央さんのサイン入りCDを各1名様にプレゼント!
    • アジアンビート アンケート
    • ◆アンケートに回答してくれた方に抽選で素敵なプレゼントが当たります!
    • みみめめMIMI・タカオユキ
    • ◆みみめめMIMI・タカオユキさんのサイン入り色紙を3名様にプレゼント!
    • 神志那 弘志
    • ◆神志那 弘志さんのサイン入り色紙とスタジオ・ライブ発行 40周年記念本&記念ファイルを各1名様にプレゼント!
    • 石川智晶
    • ◆石川智晶さんのサイン入り小冊子を1名様にプレゼント!
    • hitomi
    • ◆hitomiさんのサイン色紙を2名様にプレゼント!
    • 増澤璃凜子
    • ◆増澤璃凜子さんのサイン入りチェキ (写真)を1名様にプレゼント!

    ⇒応募はコチラ!

    INFORMATION