asianbeat 福岡県が運営するポップカルチャー配信サイト

  • facebook
  • twitter

櫻井孝昌(Takamasa Sakurai) J POP CULTURE見聞録

第58回 彼女はなぜオタクを愛し、こだわるか 桃井はるこ in ボストン

シンガーソングライター&声優である桃井はるこのライブはすごい。
世の中には見なければわからないものがあるが、とくに桃井さんの海外でのライブはまさにそうだろう。
私は、2011年2月のメキシコ、11月のモスクワ、そしてボストンとそのライブを観てきたが、今回のアニメ・ボストンでのライブも圧巻だった。

img_s02.jpg▲アメリカの遠方や海外から集まったファン同士の交流。西海岸やカナダ、日本から来たファン同士もすっかり仲良しになっていた。私も交え記念撮影(撮影:桃井はるこ!)
海外のイベントでのライブは、そこに集まった人がファンというわけではない。むしろ、どんな人なのか、どんな歌を歌うのかさえわからない観客のほうが多いのがつねだ。だが、彼女はいつも、そこに集まった観客の心を、ライブを通して根こそぎつかんでいく。
今回のボストンもそうだった。
興味深いのは、桃井はるこが、歌はもちろんだが、MCも日本語で通してしまうことだ。日本に来る海外のアーティストのライブと比較しても、彼女の海外でのライブでは、彼女が歌以外に日本語で話している時間は長い。だが、その場面でステージと観客の距離が遠くなることはないのを、私自身がその場で体感している。
img_s03.jpg
▲ファンも初めて観る人も桃井ワールドを楽しんだ。
img_s04.jpg
img_s06.jpg
「海外でライブを始めたばかりのころは、通訳の方に入ってもらったりもしたんです。でも、私が日本語で話したほうが、かえってみなさんとの距離が近いことがわかって、日本語で通すことにしました」
だから、彼女のライブにはメキシコだろうと、モスクワだろうと、ボストンだろうと差がない。そこはまさに桃井はるこワールドなのだ。
img2_s01.jpg
img2_s02.jpg
「桃井さんすごいですね」 海外のライブを幸運にも観ることができた日本人は、ライブ終了後、必ず私にそう話しかけてくる。
なぜ、桃井はるこが海外のアニメイベントに招待されることが多いのか。彼女のライブのすごさは、それを目撃した人によって次々に伝えられていっているからなのだ。

ボストンでは、桃井さんとたくさん話をすることができた。海外のイベントでのゲストとしての楽しみのひとつに、ゲスト同士の交流がある。みなで食事したり、街に出かけたり。日本を海外で強く意識した同士の絆は深い。
今回、私は彼女がいかにオタクを愛し、こだわっているかが改めてわかった。
「私、女子キャラコスプレをしている男性が大好きなんですよ。それを許す“空気感”みたいなものが好きなんです」
ライブ翌日のファンからのQ&Aパネル。そこで質問をした男子の一人は、なんとテレビ版初代スケバン刑事のコスプレをしていた。私も海外で初めて観るコスプレだった。まさに、桃井さんが愛してやまない空気感がそこには流れていた。
img2_s03.jpg
▲初代スケバン刑事のコスプレイヤー。80年代アイドルに関して、桃井さんとやりとり。
img_s01.jpg
▲ファンと記念撮影!
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us Google Bookmarks
櫻井孝昌jpopculture櫻井孝昌jpopculture櫻井孝昌jpopculture

執筆者:櫻井孝昌氏プロフィール 

櫻井孝昌作家、ジャーナリスト、事業企画・イベントプロデュース等の仕事とならび、2012年7月現在世界23カ国100都市以上で講演やイベント企画、ファッションショーといった「ポップカルチャー文化外交」活動を実施中。外務省委嘱のカワイイ大使プロデューサー、アニメ文化外交に関する有識者会議委員等も歴任。著書(発売順)に『アニメ文化外交』(ちくま新書)『世界カワイイ革命』(PHP新書)『日本はアニメで再興する』(アスキー新書)『ガラパゴス化のススメ』(講談社)『「捨てる」で仕事はうまくいく』(ダイヤモンド社)がある。
ツイッターでも海外情報発信中 http://twitter.com/sakuraitakamasa/
毎週水曜日更新!
※次回から2回は、私の文化外交活動での大きなターニングポイントを紹介する。あの出会いがあったから今がある。

WHAT’S NEW新着情報

EDITORS' PICKS編集部ピックアップ

  • 祝10周年!! アジアンビートにまつわるエピソード大公開!!
  • 青木美沙子の”カワイイ革命”対談 produced by 櫻井孝昌
  • 和田彩花(スマイレージ)
  • インタビューナウ
  • WFS
  • オタクマップ
  • 福岡クリエーターズ

PRESENTSプレゼント

抽選結果やプレゼント情報など、アジアンビートのキャンペーン情報をお知らせします。
  • AKIRA
  • ◆AKIRAさんの直筆サイン色紙&バンダナをセットで1名様にプレゼント!
  • MCPO AWARD 2017
  • ◆うえやまとち先生、水無月すう先生、瀬口たかひろ先生、美樹本晴彦先生、ひびき玲音先生のサイン色紙さんを2名様にプレゼント!
  • 城 南海
  • ◆城 南海さん直筆サイン色紙を1名様にプレゼント
  • LAMP IN TERREN
  • ◆LAMP IN TERREN 松本大さんのサイン色紙を3名様にプレゼント!
  • 中村瞳子
  • ◆中村瞳子さんサイン入り「Super Anisong Ichiban!!!!」ライブグッズパーカーを1名様にプレゼント
  • SCANDAL MAMI
  • ◆「SCANDAL」 MAMIさんサイン色紙を2名様プレゼント!
  • アジアンビート読者アンケート
  • ◆アンケートにご協力していただいた方の中から抽選で6名様に、素敵なプレゼントが当たります!
  • FACo2017
  • ◆FACo2017チケット(自由席)をペア2組にプレゼント!
  • 劔樹人
  • ◆劔樹人さんの著書「あの頃。~男子かしまし物語~」、「高校生のブルース」を各1名様にプレゼント
  • 東京パフォーマンスドール
  • ◆「東京パフォーマンスドール」 上西星来さん、浜崎香帆さんサイン色紙を3名様プレゼント!

⇒応募はコチラ!

INFORMATION