icon 新型コロナウイルス感染症対策が各地で実施されています。イベント・店舗の運営状況は公式サイト等でご確認ください。

asianbeat 福岡県が運営する多言語WEBサイト

beyond2020
  • facebook
  • twitter
  • Instagram

『マカロニほうれん荘展 in 福岡』が北九州市漫画ミュージアムで開催されます!

デイリートピックス

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us
LANGUAGES AVAILABLE: Culture Watch

時代を代表する革新的ギャグ漫画「マカロニほうれん荘」。

マカロニほうれん荘展 in 福岡
週刊少年チャンピオンで1977年から1979年まで連載された伝説のギャグ漫画「マカロニほうれん荘」。当時のギャグ漫画にはなかった自由奔放な作風は多くのクリエイターに影響を与え、40年近く経った今でも熱狂的なファンが多いそう。

その作者、鴨川つばめ先生の地元福岡で、11月17日(土)より「マカロニほうれん荘展 in 福岡」が開催されます!当時の漫画原稿、カラーイラスト、ファンレターを収録したスクラップブック、ソフビ人形やゲームをはじめとした作品関連資料など盛り沢山!読者世代も、そうでない世代も、「マカロニほうれん荘」のハイテンションでポップなギャグの世界を堪能してみませんか?( 編集部 さっしー )

鴨川つばめ プロフィール

1957年生まれ、福岡県大牟田市出身。漫画家を志し上京、バロン吉元のアシスタントを務める。その後デビューし、1977年に『週刊少年チャンピオン』で連載開始した「マカロニほうれん荘」で一躍人気を獲得。同時代や後進の作家に大きな影響を与えた。他名義に「東京ひよこ」がある。

マカロニほうれん荘展 in 福岡

【日 程】2018年11月17日(土)~2019年1月17日(木)
【会 場】北九州市漫画ミュージアム 常設展示エリア「あしたのギャラリー」(北九州市小倉北区浅野2-14-5 あるあるCity 6階)
【開館時間】11:00~19:00 (入館は18:30まで)
【休館日】毎週火曜日 (12/25は開館)、年末年始 (12/31~1/2)
【主 催】北九州市漫画ミュージアム
【特別協力】鴨川つばめ、(株)秋田書店、(株)エーシージー
【料 金】一般 400円 (320円)、中高生 200円 (160円)、小学生 100円 (80円)
※未就学児、療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・身体障害者手帳の交付を受けた方及びその引率者又は付添いの方は無料。
※( ) 内は30人以上の団体料金。
【その他】入場者特典 特製ポストカードプレゼント ※1人につき1枚、入場の際に進呈。
【WEBサイト】http://www.ktqmm.jp/kikaku_info/9645

関連記事はコチラ

外部リンク

WHAT’S NEW新着情報

EDITORS' PICKS編集部ピックアップ

  • 福岡ラーメンMAP
  • 青木美沙子のTimeless Trip in Fukuoka
  • 特集 福岡マンホール図鑑
  • コスラボ
  • 特集「コスプレを始めよう!」
  • インタビューナウ
  • WFS
  • オタクマップ
  • 福岡クリエーターズ

PRESENTSプレゼント

抽選結果やプレゼント情報など、アジアンビートのキャンペーン情報をお知らせします。
  • アジアンビート読者アンケート
  • ◆ アジアンビート読者アンケートにご協力をお願いします!応募期間 ~2020年11月1日 (日)まで。