icon 新型コロナウイルス感染症対策が各地で実施されています。イベント・店舗の運営状況は公式サイト等でご確認ください。

asianbeat 福岡県が運営する多言語WEBサイト

beyond2020
  • facebook
  • twitter
  • Instagram

Interview Now ~ 向山毅 (SOLIDEMO) ~(1/2)

前へ  |  
SOLIDEMO 向山毅
LANGUAGES AVAILABLE: Interview Now Interview Now Interview Now Interview Now Interview Now Interview Now
『メイド イン ジャパンのアーティストが、アジアで活躍する!』を目指し精力的に活動中の8人組男性ボーカルグループ「SOLIDEMO」(ソリディーモ)。7月15日 (水) に初の配信新曲『コトバのカケラ』をリリースしたほか、最近ではYouTubeでカバーソングを披露するなどオンラインでの活動にも力を入れ、改めて歌声の美しさがSNS上で話題となっています。今回はメンバーの1人で、出身地である福岡県北九州市の観光大使も務める向山毅さんにインタビューしました!
*メールインタビュー

直接会って伝えることの大切さを、感じてほしい

SOLIDEMO 向山毅
ab: 7月にリリースしたばかりの新曲「コトバのカケラ」に込める思いをお聞かせください。

奇しくも、会いたい人に思うように会えないという今の状況に通じる曲になっています。直接会って伝えることの大切さを、改めて感じ取っていただければ嬉しいですね。

ab:曲のテーマは、伝えられなかった「ありがとう」。向山さんにとって、伝えたいけど伝えられていない感謝の気持ちを届けたいメンバーはいますか?どんな言葉を伝えたいですか?

…章斗かな。最年少ながらメンバーの変化にすぐに気付いてくれるし、いろんな話を聞いてもらってます。じゃあ、この場を借りて伝えます。「いつも相談相手になってくれてありがとう!」(照)

ab:6月からはオンラインライブを開催されていますね。

なかなか思うように活動できない中、配信でライブができることをとてもありがたいと思っています。ライブを見てくれる方やスタッフの皆さんには感謝しかないです!でもやっぱりCollars (カラーズ=SOLIDEMOファンの愛称)の声援や笑顔がない中でのライブは寂しいですね。目の前で観客の皆さんが反応を返してくれるのは、本当に幸せなことだったんだなって改めて感じました!
コトバのカケラ
ab:今年4月に始まったサンリオ新番組「ファンファンキティ!」では、ハローキティをはじめとした海外でも大人気のサンリオキャラクターたちと共演。サンリオワールドに入ってみた率直な感想を!

最初は嬉しさの反面、とてもプレッシャーや不安を感じていました。でも周りで支えてくださっているスタッフさんやサンリオファンの皆さんからの沢山の応援に励まされて、今はとても楽しくやらせていただいてます!
ファンファンキティ!
ファンファンキティ!
ファンファンキティ!
*All photos provided by: SOLIDEMO
前へ  |  

WHAT’S NEW新着情報

EDITORS' PICKS編集部ピックアップ

  • 福岡ラーメンMAP
  • 青木美沙子のTimeless Trip in Fukuoka
  • 特集 福岡マンホール図鑑
  • コスラボ
  • 特集「コスプレを始めよう!」
  • インタビューナウ
  • WFS
  • オタクマップ
  • 福岡クリエーターズ

PRESENTSプレゼント

抽選結果やプレゼント情報など、アジアンビートのキャンペーン情報をお知らせします。
  • アジアンビート読者アンケート
  • ◆ アジアンビート読者アンケートにご協力をお願いします!応募期間 ~2020年11月1日 (日)まで。