icon 新型コロナウイルス感染症対策が各地で実施されています。イベント・店舗の運営状況は公式サイト等でご確認ください。

asianbeat 福岡県が運営する多言語WEBサイト

beyond2020
  • facebook
  • twitter
  • Instagram

Interview Now ~ 高田憂希 (Takada Yuuki) ~(1/2)

前へ  |  
高田憂希
このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us
LANGUAGES AVAILABLE: Interview Now Interview Now Interview Now Interview Now Interview Now Interview Now
「北九州ポップカルチャーフェスティバル2019」(以下KPF) の開幕直後に行われたのは、2年前のKPFで北九州市観光大使にサプライズ任命された声優の高田憂希さんによるトークショー。イベント後に実施した独占インタビューと併せてお届けします♪

小学生シンデレラとアンドロイド王子が恋に…!

高田憂希
KPF初日に行われたトークショー「高田憂希 北九州凱旋イベント 帰ってきたっちゃねー!」vol.8は、スペシャルゲストに声優仲間の春瀬なつみさんを迎えて開催されました。前半の質問コーナーでは、春瀬さんが北九州のイメージについて「成人式が派手!」、あだ名について「座敷わらしって言われたことがある!」と答え、会場からどっと笑い声が!後半の「なりきり朗読会」では、登場人物にキャラ付けをした上に、即興でセリフを方言に替えるというカオスな展開に!香川県出身の春瀬さんは継母役で「あんたら、はよドレスに着替えんとあかんやろ」と娘たちを急かしたり、アンドロイド製の王子役で「ヒメヨ、ドウカ ワタシト オドッテモラエマセンカ」とシンデレラを誘ったり。高田さんは「うちなんかで良いっちゃろか…」と、北九州弁全開で小学生キャラのシンデレラを演じ、会場を沸かせていました。お馴染みとなったPR動画も、客席を巻き込んで完成しましたよ!(⇒ 動画はコチラ!)
高田憂希
▲ (左から) 春瀬なつみさん、高田憂希さん
前へ  |  

WHAT’S NEW新着情報

EDITORS' PICKS編集部ピックアップ

  • 福岡ラーメンMAP
  • 青木美沙子のTimeless Trip in Fukuoka
  • 特集 福岡マンホール図鑑
  • コスラボ
  • 特集「コスプレを始めよう!」
  • インタビューナウ
  • WFS
  • オタクマップ
  • 福岡クリエーターズ

PRESENTSプレゼント

抽選結果やプレゼント情報など、アジアンビートのキャンペーン情報をお知らせします。
  • アジアンビート読者アンケート
  • ◆ アジアンビート読者アンケートにご協力をお願いします!応募期間 ~2020年11月1日 (日)まで。