icon 新型コロナウイルス感染症対策が各地で実施されています。イベント・店舗の運営状況は公式サイト等でご確認ください。

asianbeat 福岡県が運営する多言語WEBサイト

beyond2020
  • facebook
  • twitter
  • Instagram

よしもと福岡 大和証券/CONNECT劇場

BOSS E・ZO FUKUOKA
LANGUAGES AVAILABLE: 한국어 簡体中文 繁體中文 English ภาษาไทย Bahasa Indonesia

待望のよしもと新劇場が福岡に誕生!新たなエンタメ拠点としてお笑いを世界に発信!

よしもと福岡 大和証券/CONNECT劇場
▲ (左から) ロバート山本博、秋山竜次、馬場裕之、博多華丸、博多大吉
「BOSS E・ZO FUKUOKA」7階に、全国で13館目となる常設直営劇場「よしもと福岡 大和証券/CONNECT劇場」がオープン!福岡発のお笑い文化を発信する新たなエンタメ拠点が誕生しました!その規模は最大549人収容 (椅子499/立ち見48/車椅子2) と、よしもと劇場としては、なんばグランド花月 (大阪)、よしもと祇園花月 (京都) に次ぐ3番目の大きさ。広々とした空間ながら、どの客席からもステージが良く見え、出演者の表情や動きを間近に感じられるのは嬉しいところ!公演はほぼ毎日行われていて、地元芸人を中心に未来のスターたちが新劇場を盛り上げていくほか、誰もが知る人気芸人も続々登場するそうなので、まずはスケジュールをチェックしてみて。ライブでしか味わえない一体感や高揚感を体感できるはず♪

※当面の間、コロナ感染拡大防止対策で170席程度に制限。(2020年8月現在)
よしもと福岡 大和証券/CONNECT劇場
劇場オープン初日の7月31日 (金) には、「こけら落とし特別公演 初日 劇場できたZO!」に出演する福岡出身の人気芸人、博多華丸・大吉とロバートの2組がオープニングセレモニーに登場。テンポのいい爆笑トークで会場を大いに盛り上げました!吉本興業ホールディングス株式会社の泉正隆専務取締役は、「この劇場は、日本全国・アジアへ発信する新たな拠点。福岡をさらに盛り上げていきたい」と挨拶。また、博多大吉さんは「色々なことを試せる劇場が地元にできたことを嬉しく思っていますし、後輩にとっても良い財産ができた」と思いを語りました。この劇場がスター芸人を目指す若者たちの夢の舞台となることは間違いありません!福岡のお笑い文化の底上げに早くも期待が集まっています!
よしもと福岡 大和証券/CONNECT劇場
よしもと福岡 大和証券/CONNECT劇場▲「福岡にこんなに良い劇場ができると思っていなかったので慌てています。この劇場から日本を元気にしたい」と華丸さん。

よしもと福岡 大和証券/CONNECT劇場▲ 新型コロナ感染拡大の影響による自粛期間中に考案したという秋山さんの体モノマネ新作には、マスク姿の故・梅宮辰夫さんが!

よしもと福岡 大和証券/CONNECT劇場
▲ 最大収容人数549人を誇る観客席は壮観!オンライン配信も可能な最新設備を完備!(画像:吉本興業提供)

INFORMATION

よしもと福岡 大和証券/CONNECT劇場

■ 公式サイト:http://www.yoshimoto.co.jp/fukuokagekijyo/
■ BOSS E・ZO FUKUOKA公式サイト (施設紹介ページ):https://e-zofukuoka.com/yoshimoto-fukuoka/
■ Twitter:@fukuoka_ysmt

※情報は全て2020年7月に開催された内覧会とオープニングセレモニーのものです。

関連記事はコチラ!

WHAT’S NEW新着情報

EDITORS' PICKS編集部ピックアップ

  • 福岡ラーメンMAP
  • 青木美沙子のTimeless Trip in Fukuoka
  • 特集 福岡マンホール図鑑
  • コスラボ
  • 特集「コスプレを始めよう!」
  • インタビューナウ
  • WFS
  • オタクマップ
  • 福岡クリエーターズ

PRESENTSプレゼント

抽選結果やプレゼント情報など、アジアンビートのキャンペーン情報をお知らせします。
  • アジアンビート読者アンケート
  • ◆ アジアンビート読者アンケートにご協力をお願いします!応募期間 ~2020年11月1日 (日)まで。