icon 新型コロナウイルス感染症対策が各地で実施されています。イベント・店舗の運営状況は公式サイト等でご確認ください。

asianbeat 福岡県が運営する多言語WEBサイト

beyond2020
  • facebook
  • twitter
  • Instagram

今知りたい、今知るべき、 ローカルコーヒーTシャツコレクション 〜 前編 〜

CLOSE UP! FUKUOKA STREET CULTURE
LANGUAGES AVAILABLE: 한국어 簡体中文 繁體中文 English ภาษาไทย Bahasa Indonesia
福岡のライフスタイルシーンを牽引する存在として、今や欠かせないコーヒーショップ。なかでも人気店が「Tシャツ」をテーマに集結し、コーヒーとともに個性豊かなストリートファッションを発信するイベントがある。それが『Coffee T-shirt Store』だ。イベントの主宰者であり、日ごろ『Click Coffee Works』名義でローカルコーヒーショップと様々な企画を実施している古賀由美子氏にイベントの魅力をうかがった。ここでは、インタビュー前編を紹介しよう。

※ 2020年度のイベントは7月18日 (日) に終了しています。

県内外のコーヒーショップ40店舗のTシャツが集結!

CLOSE UP! FUKUOKA STREET CULTURE
▲ (左から)『Stereo Coffee』代表の児玉太樹さんとイベント主催者の古賀由美子さん。
Q.:イベントを始めたきっかけは何ですか?

CLOSE UP! FUKUOKA STREET CULTURE
▲ 会場となった『Stereo Coffee』2Fのギャラリースペース。
古賀由美子 (以下、古賀):2016年に、福岡の街にコーヒーショップが増加し始めていた頃、イベントの会場になっている『Stereo Coffee』代表の児玉さんから、「コーヒーの魅力とともにそれぞれのお店のことをより多くの人に知ってもらうきっかけをつくろう!」、「コーヒーショップのTシャツを集めてイベントをしませんか?」と持ちかけていただいたのがきっかけです。私個人の関わりとして、一年目はお手伝い程度だったのですが、反響が大きく楽しかったこともあり、翌年から本格的に活動をスタートさせました。

Q.:コーヒーショップとTシャツを結びつけた意図は?

古賀:身近なコーヒーショップがTシャツを販売していて一番なじみのあるコンテンツだったんです (笑)。そもそもコーヒーショップって一般的にカジュアルな印象が強いと思うんです。コーヒーショップの立ち上げとともに、スタッフが着るためのオリジナルTシャツを作るショップも増えてきています。その延長でお客様向けに店頭ディスプレイしたり販売したりと、既に一つのカルチャー (グッズ) として根付き、お客様が買いやすいと思うアイテムでもある「Tシャツ」。一枚のTシャツを通してお客様とのコミュニケーションが生まれるのも面白い。

Q.:東京や大阪など県外のコーヒーショップも多く参画されていますが、それは何らかの働きかけによるものですか?

古賀:その質問、お客様からもよく聞かれるんですよ!今年の場合、参画店舗40店のうち半数 (20店舗) は福岡で、残りは県外のお店なんです。イベント立ち上げ当初 (2016年) は、私的な知り合いから紹介を受けたり、こちらからオファーしたりという形で繋がったお店もありますが、それ以降の大半は、このイベントに実際に足を運んでくださった県外のコーヒーショップのスタッフのみなさんを中心に広がっているんです。また、このイベントは、『Stereo Coffee』の企画として2016年に『Fukuoka Coffee T-shirt Market』というイベント名でスタートしたのですが、現在のような県外の方とのつながりを受け、福岡だけに限定する必要はないと感じ、2年目 (2017年) から、それまで頭についていた"Fukuoka"を取って、イベント名を『Coffee T-shirt Store』と改めました。

『Coffee T-shirt Store 2020』出品アイテム (一部紹介)

megane coffee & spirits
▲『megane coffee & spirits』(福岡)

GOOD COFFEE × COFFEESUPREME×NAIJEL GRAPH
▲『GOOD COFFEE × COFFEESUPREME×NAIJEL GRAPH』(東京)

Stereo coffee
▲『Stereo coffee』(福岡)

FUK COFFEE
▲『FUK COFFEE』(福岡)

ENDELEA COFFEE
▲『ENDELEA COFFEE』(熊本)

WEST END
▲『WEST END』(東京)
TEXT:大村美容ファッション専門学校 プレス科学生 / Photo:瀬口賢一 (コモン編集室)

関連記事はコチラ!

World Fashion Snaps

外部リンク

WHAT’S NEW新着情報

EDITORS' PICKS編集部ピックアップ

  • 福岡ラーメンMAP
  • 青木美沙子のTimeless Trip in Fukuoka
  • 特集 福岡マンホール図鑑
  • コスラボ
  • 特集「コスプレを始めよう!」
  • インタビューナウ
  • WFS
  • オタクマップ
  • 福岡クリエーターズ

PRESENTSプレゼント

抽選結果やプレゼント情報など、アジアンビートのキャンペーン情報をお知らせします。
  • アジアンビート読者アンケート
  • ◆ アジアンビート読者アンケートにご協力をお願いします!応募期間 ~2020年11月1日 (日)まで。