icon 新型コロナウイルス感染症対策が各地で実施されています。イベント・店舗の運営状況は公式サイト等でご確認ください。

asianbeat 福岡県が運営する多言語WEBサイト

beyond2020
  • facebook
  • twitter
  • Instagram

博多讃岐うどん 西通り大名店

♥FUKUOKA UDON
LANGUAGES AVAILABLE: ♥FUKUOKA UDON ♥FUKUOKA UDON ♥FUKUOKA UDON ♥FUKUOKA UDON ♥FUKUOKA UDON ♥FUKUOKA UDON

博多っ子をも魅了する讃岐系うどんのパイオニア

博多讃岐うどん 西通り大名店
福岡では近年、讃岐うどんの製法やその小麦粉を取り入れた店が増え、提供されているうどんはバラエティに富んでいます。そんな福岡における讃岐系の先駆けが「博多讃岐うどん 西通り大名店」です。店があるのは、大名エリアのど真ん中。1965年の創業から半世紀以上にわたって愛され続けています。

創業当時、店主・秋山さんはまだ20歳を過ぎたくらいの青年でした。香川県で働いていた兄から香川のうどんが博多のそれとは別物だと聞き、秋山青年は実際に食べに行き、そのコシのある麺に一目惚れならぬ"一口惚れ"。「このうどんを福岡の人にも食べてほしい」。その一念で店を開業します。
博多讃岐うどん 西通り大名店
博多讃岐うどん 西通り大名店
秋山さんが出すのは本場・香川さながらの純手打ちスタイルのうどんです。当初、その力強い食感の麺はやわ麺に慣れた博多っ子たちの間で賛否両論あったそうです。それでも徐々に市民権を得て、今に至る歴史を築き上げた同店のうどんは、やわ麺好きをも唸らせ、そして認められた、まさに讃岐生まれ、博多育ちの本物です。

イチオシは、麺の食感がストレートに楽しめるざるうどん。博多らしいゴボウ天入りが好評です。あたたかいつゆのごぼう天うどんとかしわおにぎりの組み合わせもおすすめですよ。
博多讃岐うどん 西通り大名店
博多讃岐うどん 西通り大名店
博多讃岐うどん 西通り大名店
TEXT & PHOTO BY: 山田祐一郎

店舗情報



博多讃岐うどん 西通り大名店

住所:福岡市中央区大名1-12-3
電話:092-714-0994
席数:34席
営業:11:00~18:00、祝日11:30~17:00
定休:日曜、第2・3月曜
公式サイト:http://h-sanuki.com/

※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間や定休日が記載された内容と異なる場合があります。来店時は事前に電話などでご確認ください。

※情報は全て2021年2月のものです。

WRITER PROFILE

山田祐一郎山田祐一郎 (Yuichiro Yamada)

1978年、福岡県生まれ。2003年、福岡市内の編集プロダクションに就職し、ライターとしてのキャリアをスタート。福岡で発行されている情報誌、飲食関連の専門誌などの原稿執筆に携わる。2012年8月、「KIJI (キジ)」を設立。ヌードルライターという肩書きで活動を開始。同年にwebサイトも立ち上げ、日々食した麺の記録をWEBマガジン「その一杯が食べたくて。」として連載する。2015年7月に福岡初・福岡発のうどんカルチャーブック「うどんのはなし 福岡」、2019年3月には福岡市内を中心におすすめの麺 (うどん、ラーメン、ちゃんぽんなど) を幅広く紹介した「ヌードルライター 秘蔵の一杯 福岡」を上梓。「一日一麺」をモットーに、美味しい麺との出会いを求め、国内のみならず海外にも足を運んでいる。ヌードルファンの熱い視線を集めている。

■ 関連サイト
・KIJI: http://ii-kiji.com/
・麺のwebマガジン「その一杯が食べたくて。」: http://ii-kiji.com/sonoippai
・アプリ版「KIJI NOODLE SEARCH」: http://ii-kiji.com/app

WHAT’S NEW新着情報

EDITORS' PICKS編集部ピックアップ

  • 福岡ラーメンMAP
  • 青木美沙子のTimeless Trip in Fukuoka
  • 特集 福岡マンホール図鑑
  • コスラボ
  • 特集「コスプレを始めよう!」
  • インタビューナウ
  • WFS
  • オタクマップ
  • 福岡クリエーターズ

PRESENTSプレゼント

抽選結果やプレゼント情報など、アジアンビートのキャンペーン情報をお知らせします。
  • 『映画 モンスターハンター』オリジナル・大剣キーホルダー
  • ◆ 『映画 モンスターハンター』のオリジナル・大剣キーホルダーの当選者発表!